革新の会・ブログ~このプログは議会傍聴や議事録、開示資料等に基づいた不透明と疑惑案件の検証記事である。若干の私見は入るが全て事実に基づくものである。(代表:中山雅貴)
by rebirth-jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
◆未分類/天・地・人、政治・事件…ほか
◆腐蝕の柏原城が抱える深刻な「病」
◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分
◆地方政治と議会はこうやって腐っていく
◆大阪維新を騙る冨宅市政/腐敗政治の正体
◆岡本泰明・中野隆司市長/腐敗政治の正体
◆竜田古道の里山公園裁判/3事件裁判中
◆住民監査請求/NPO絡み職員に賠償請求
◆住民監査・訴訟へ/サンヒル柏原破産事件
◆住民監査請求/サンヒル柏原・あかねの宿
◇住民監査請求/維新・新風かしわら事件
◆住民監査請求/区長会活動補助金返還請求
◇住民監査請求綴り/監査委員監査結果
◆監査結果から見える柏原市政の体質
◆黒塗り隠ぺいタカリ体質に対する審査請求
◆長期32年山西システムは悪のモンスター
◆悪政の根源は114人の行政協力委員制度
◇区長114人に多額の報酬と補助金は餌
◇行政協力委員名簿を公開/過去13年間
◇地域担当職員制度の正体は選挙基盤
◇機能不全の監査委員を市民が監査する
◆疑惑の土地取得/国分中学グランド隣地
◆柏原市土地開発公社は廃止・解散すべき
◆自治労柏原市職員労働組合は市長と一体
◇市立柏原病院の赤字補填は膨らむばかり
◇落選運動と通信簿/落選運動の対象議員は
◆附属機関の正体/審議会・協議会等々
◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1)
◆柏原市の大疑獄事件を暴く/(2)
◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい
◇百条案件・疑惑の数々/岡本市政の正体
◆百条案件・疑惑の数々/中野市政の正体
◇百条議会傍聴/岡本泰明市長の嘘吐き答弁
◆百条傍聴/吉田副市長ほか参考人に矛盾
◆虚偽公文書作成罪・同行使罪は重罪
◇地元市議が関与の市長専決は刑事事件か
◆第三セクサンヒル柏原の破綻と負債のツケ
◆債権0円不服提訴は権限乱用か/サンヒル
◇あかねの宿撤退で業者叩き/新たな疑惑
◆サンヒル柏原スポーツセンター
◆賃貸しのサンヒル柏原事業に市は関わるな
◆郵便入札に疑惑!!/保育所児童給食業務
◇抵当権付土地を3.5倍の公金で借り上げ
◆プレミアム商品券事件に地元市議が関与か
◇ NPO柏原ふる里づくりの会に疑惑
◇「広報かしわら」から市政の腐敗を暴く
◆広報かしわら/新春放談の意味 腐敗政治
◆決算特別委員会から市政の腐敗を暴く
◇腐蝕・柏原城のまちづくりは失策続き
◆兼々役職/給与かさ上げの問題
◇知る権利/情報公開/行政側の抵抗
◆森組採石場跡地問題が時々顔を出す
◇ごみ事業(合特法)に疑惑が再浮上!!!
◆市長の有害鳥獣駆除報酬と会計報告に疑惑
◇柏原病院また不正入札疑惑(見積合わせ)
◆東日本大震災義援金の送金と現在残高は?
◇汚れた第4次柏原市総合計画は見直せ
◆商店街活性化支援事業で何をした!?
◇補助金交付の実態/バラマキ行政のツケは
◆ハコモノ・公共施設/血税を食いつぶす
◇柏原版事業仕分けは夢ものがたり
◆怪文書/市議会に出回る 犯人はコイツだ
◆安部が戦争へ舵を切った日!!!
◇道徳心と反道徳/頑迷と頑固の違い
◇市議会だよりとF.Bで分かる議会の体質
◆5.17住民投票/大阪都構想の結末は
◆市長の付属機関は機能しているのか
◇維新・中野隆司市長のリコール運動と結果
◇柏原市長選挙関係/腐敗政治の禅譲
◆府議会議員選挙の動向・定数減の影響
◇当選人失格議員/柏原市議に複数議員!?
◆地方議会/会派は自分党議員ばかり
◆H29年9月の柏原市議選挙動向
◆H29年2月の柏原市長選挙戦動向
▼柏原かがやきの会(自民党)公約・議事録
・ 乾 一 議員/質疑・質問
・ 大坪教孝議員/質疑・質問
・ 奥山 渉 議員/質疑・質問
・寺田悦久議員/質疑・質問
▼政新会(自民系)・公約・ほか議事録
・ 山下亜緯子議員/質疑・質問
・ 田中秀昭議員/質疑・質問
▼会派無所属議員(自民党)・公約・議事録
▼公明党議員・公約・ほか議事録
・ 中村保治議員/質疑・質問
・ 新屋広子議員/質疑・質問
▼日本共産党・公約・ほか議事録
・ 橋本満夫議員/質疑・質問
▼市政クラブ(民主系)・公約・ほか議事録
・ 鶴田将良議員/質疑・質問
・ 岸野友美子議員/質疑・質問
▼大阪維新の会・公約・ほか議事録
・ 山本修広議員/質疑・質問
▼会派無所属議員(維新系)・公約・議事録
・ 山口由華議員/質疑・質問
◆前市議ら
・ 山本真見議員/質疑・質問
・ 小谷直哉議員/質疑・質問
・ 濱浦佳子議員/質疑・質問
・ 中野広也議員/質疑・質問
・ 冨宅正浩議員/質疑・質問
◆市政運営方針演説/H24以降~
O過去議事録ほか/柏原市議会・定例会
◆謹賀新年/H25~H29年
◆行政文書開示請求は市民の唯一の武器
◇『改革/新・革新の会』規約
◆『改革/新・革新の会』現在の活動状況
以前の記事
カテゴリ:◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1)( 45 )
2基でおよそ一千万円!!??/決して座る市民を見ることのない竜田古道の里山公園に立つ豪華(?)で簡素な建屋
下記が1基400万円以上もする四阿(あずまや)である。高いか安いかは市民の皆様のご判断に委ねたい。1基400万円を超える豪華(?)な四阿(あずまや)は必見ものである。

Oこれが1基476万円の四阿(あずまや)である!?
(形状・材質はおよそ3メートル四方、桧丸太4本、屋根はカラーベスト葺)
b0253941_13565041.jpg

Oもう1基は433万1,600円の四阿(あずまや)である!?
b0253941_1464840.jpg


柏原市民のほとんどの住民が決して行くことのない、例のごみ最終処分場跡地に建設された疑惑まみれの竜田古道の里山公園には、これもまた柏原市民のほとんどの住民が座ったことのない四阿(あずまや)が2基(1基は476万円、もう1基は433万1,600円/基礎工事費は別)設置されている。

ちなみに四阿(あずまや、しあ)、東屋(あずまや)とは、庭園などに眺望、休憩などの目的で設置される簡素な建屋のことをいう。「四阿」の「阿」は棟の意味で、四方に軒を下ろした寄棟、宝形造などの屋根を持つ建造物を意味する。唐風に「亭」(ちん)とも呼ばれる。和語の「あずまや」は東国風の鄙俗な建屋を意味する。(ウィキペディア参照)

それにしてもである。いくら国庫補助金と柏羽藤環境事業組合負担金を財源とした事業とはいえ、その原資は全てが市民・国民の税金である。こういうデタラメな補助金申請が全国の地方自治体でまかり通っているのであれば、市民・国民の税金はいくらあっても、まさにドブに捨てるがごとく垂れ流されているのであろう。

そしてその垂れ流される先では、誰かが中抜きをするか、費用の嵩上げ請求で利得を得ている者がいることになる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この疑惑まみれの竜田古道の里山公園内に、腐蝕市政とデタラメ行政の腐敗政治を続ける大阪維新の会・中野市長は、これもまた腐った議会を捕りこみながら、疑惑に蓋を被せるための新たな施設(自然体験学習施設)建設を進めているわけである。

すでに3億以上の血税を垂れ流したあの誰も行かないゴミ最終処分場跡地に、大阪維新の会・中野隆司市長と御用議会の体たらく議員たちは、これから先、いったいいくらの血税を、ドブに捨てたら気が済むのだろうか。あの山はまさに腐敗政治の象徴である。

竜田古道の里山公園問題に関しては、先般(9月5日)二つの監査請求を起こしているので、いずれその内容はこのブログに公開をしていく予定である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by rebirth-jp | 2014-09-07 14:36 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
まだのうのうと市民の税金を喰い潰している噓吐き市長ら悪党一派の残党たち!?//結局、誰も責任を取らず…
…また何一つ真実の解明もできずに百条委員会を畳んでしまった議会は、いまや市側と一体となって、疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題に蓋を被せようとしている感しかない。

結局、議員たちは、この疑惑みれの百条案件のほんとう闇(嘘吐き市長ら悪党一派が必至に疑惑隠しに奔走している本当に隠したい「事」)に、指一本触れることもできず゛に百条委員会をたたんでしまったわけである。

この流れが、現在の第2の竜田古道の里山公園問題とも言える「自然体験型学習施設」の建設問題と、その用地の名義変更(登記変更)問題に繋がってくるわけである。

b0253941_9202226.jpg

今回掲載の百条委員会会議録(H25.6.25日・15回目の開催分)の中身に関しては、各委員たちは百条案件の調査・解明・責任の追及どころか、どのような形で最終の委員会調査報告書をまとめれば調査の結果に格好がつくかなどと、その報告書(案)の文章の表現方法などについてあれやこれやと議論をしているようであるが、何の解決もできなかった百条委員会の結果をどのようにまとめようと思っても、市民が理解し、納得のできる形の内容になるはずがなく、当然この日の会議では、最初から最後まではっきりとした結論が出なかったことが会議録の内容に現れている。

(その30)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

この日の百条委員会から10日後の7月3日(H25年6月議会最終日)に、上記百条委員会最終回でまとめた(?) 総括の調査報告書を基に委員長 (当時寺田議員) がその概要を報告したあと、何とも理解の出来ない不自然な形で百条委員会は解散されてしまったわけであるが、この時点では、市民の側にはこの百条案件の真実は何も伝わらず、何一つ案件の真実は解明されないまま、責任の追及も無く、当然、誰一人責任を取る者もおらず、全てのツケが柏原市民に負わされたまま現在に至っているというわけである。

なおこの総括の調査報告書(竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書)に関しては、平成25年7月3日にその書面が出来上がっていたのに、なんと9ヶ月近くもその報告書が一般に開示されないまま放置され、当方が議会に開示を求めてもなかなか開示をしてくれず、やむを得ず書面による情報開示の請求をして始めて、総括調査報告書(案)の写しの交付を受けたものであるが、その内容には一部修正が加えられるなど、何とも信用性に疑問が残る報告書となっている。

この問題については、現時点においても、H25.7.3日付作成の「原文」となる修正前の「調査報告書」の開示が無いので最終的な百条案件の調査報告書の内容を把握できていないが、いずれその経緯を含めて、原文となる総括の「調査報告書」の全文を掲載する予定である。

百条委員会会議録//平成25年6月25日(15回目開催分) の全33頁を掲載
b0253941_3184286.jpg

b0253941_3223115.jpg

b0253941_856786.jpg

b0253941_921452.jpg

b0253941_962356.jpg

b0253941_9113372.jpg

b0253941_915459.jpg

b0253941_9195822.jpg

b0253941_9235490.jpg

b0253941_928480.jpg

b0253941_9323061.jpg

b0253941_9364291.jpg

b0253941_947314.jpg

b0253941_9511156.jpg

b0253941_9552049.jpg

b0253941_1005818.jpg

b0253941_1051570.jpg

b0253941_1092454.jpg

b0253941_10135814.jpg

b0253941_1020307.jpg

b0253941_1025990.jpg

b0253941_10295019.jpg

b0253941_11295562.jpg

b0253941_11362284.jpg

b0253941_1140497.jpg

b0253941_11461010.jpg
b0253941_11505547.jpg

b0253941_1155271.jpg

b0253941_1213927.jpg

b0253941_12174255.jpg

b0253941_12214957.jpg

b0253941_12261736.jpg

b0253941_291165.jpg

b0253941_2133140.jpg

b0253941_2194010.jpg

b0253941_2234180.jpg

b0253941_2361151.jpg

b0253941_2402444.jpg

b0253941_2484511.jpg

b0253941_253932.jpg

b0253941_2592842.jpg

b0253941_345994.jpg

b0253941_12331143.jpg
b0253941_12373672.jpg

b0253941_12413783.jpg

b0253941_12455250.jpg

b0253941_12493755.jpg

b0253941_12575710.jpg

b0253941_1315441.jpg

b0253941_1374646.jpg

b0253941_1312398.jpg

b0253941_13163262.jpg

b0253941_13345690.jpg

b0253941_13392022.jpg

b0253941_1344163.jpg

b0253941_13482747.jpg

b0253941_1352841.jpg

b0253941_13571515.jpg

b0253941_1414646.jpg

b0253941_1455789.jpg

b0253941_14101336.jpg

b0253941_1414318.jpg

b0253941_14181290.jpg

b0253941_14225134.jpg

b0253941_14254132.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この「まち」は、およそ半世紀も続く悪しき制度の筆頭格『行政協力委員制度』を廃止しない限り、村しがらみの腐敗政治が未来永劫続くことになり、当然、「まち」の発展も、そして市政や議員たちの成長を望むこともできないだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by rebirth-jp | 2014-04-23 09:22 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(1)
姑息にも証人喚問を逃げた噓吐き前市長!! そして逃がしてしまった無能議会!!/全てのツケはいつも無関心の
…市民が引き受けている!!!

ここはまさに役所天国の「まち」である。腐蝕の柏原城はこの半世紀もの長い間、例の悪しき制度の代表格「行政協力委員制度(114名の区長会)」に支えられ、大阪維新の会の中野市長は定例会の会期中にもかかわらず資金集めの後援会パーティーを開いたり、そこにはパーティー券購入で腐蝕の市政を支える行政協力委員(区長を兼ねる)たちはもちろん、決して市民のためには仕事をしない御用議員たちもいそいそと駆け付けていたようである。

議会は議会で、市長が本会議(H26年3月議会)で嘘答弁をしてもへっちゃらの体たらく議会は、何の実もなく、ただ百条案件・竜田古道の里山公園問題の疑惑隠しのための、新たな施設

(竜田古道の里山公園内に自然体験型学習施設を建設/悪党一派が残した疑惑まみれの百条案件と市政の大失策に蓋を被せるために、どうしても公園用地の名義を柏原市に変更し、本来、3市負担の維持管理費を柏原市民の単独負担にして、全てのツケと負担を柏原市民に負わせることが狙いの施設)

を設置・建設するための前準備の議会として終わったようである。

今回、議会最終日を傍聴できなかったので、いずれ公開される議事録等により、本会議の中身を検証したいと思っている。

また中野市長の嘘答弁や疑惑隠しの施設建設問題については、改めてその調査・検証記事をブログの別ページで採り上げてみたい。

さて本題の疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題であるが、昨年6月の噓吐き市長に対する証人喚問は見事に空振りであったが、この問題は、調査に当たった委員会メンバーの責任だけではなく、当然、議会(議員全員)の責任であるが、その後は何も解明されないまま、あるいは触れたくないから触れないままなのか、今度は議会と市が一体となって(!?) 、疑惑まみれの百条案件の疑惑隠しに走っている動きが視えてきた!!! (この議会の動きについてはいずれその全てを公開する予定である。)

(その29)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

今回の会議録の中身は、あの噓吐き市長と一体となって疑惑まみれの百条案件に係わった中心人物の一人でもある、現在、副市長の吉田茂治氏が参考人として委員会に招致をされ、委員たちの質問に答えた内容である。聞けば聞くほど案件の真実は視えなくなっている。

百条委員会会議録//平成25年6月13日(14回目開催分) の全71頁を掲載
b0253941_17331196.jpg

b0253941_1751340.jpg

b0253941_1755522.jpg

b0253941_21272085.jpg

b0253941_2130198.jpg

b0253941_21325739.jpg

b0253941_2139445.jpg

b0253941_21431755.jpg

b0253941_2157892.jpg

b0253941_213365.jpg

b0253941_2138292.jpg

b0253941_21414770.jpg

b0253941_21471831.jpg

b0253941_21505726.jpg

b0253941_2154276.jpg

b0253941_21572653.jpg

b0253941_2204145.jpg

b0253941_2233743.jpg

b0253941_2263974.jpg

b0253941_2294432.jpg

b0253941_2213887.jpg

b0253941_2216212.jpg

b0253941_22191516.jpg

b0253941_2222770.jpg

b0253941_22251087.jpg

b0253941_1852719.jpg

b0253941_18551661.jpg

b0253941_18582116.jpg

b0253941_1905892.jpg

b0253941_1935678.jpg

b0253941_197646.jpg

b0253941_1924333.jpg

b0253941_19275481.jpg

b0253941_20264926.jpg

b0253941_2030586.jpg

b0253941_112489.jpg

b0253941_11281991.jpg

b0253941_11321545.jpg

b0253941_11361396.jpg

b0253941_1140241.jpg

b0253941_11434221.jpg

b0253941_1147272.jpg

b0253941_1158393.jpg

b0253941_126913.jpg

b0253941_12101248.jpg

b0253941_16111898.jpg

b0253941_16263376.jpg

b0253941_1630374.jpg

b0253941_16355440.jpg

b0253941_17131385.jpg

b0253941_16441690.jpg

b0253941_16482161.jpg

b0253941_16535247.jpg

b0253941_16572293.jpg

b0253941_1705771.jpg

b0253941_17352024.jpg

b0253941_173992.jpg

b0253941_17423770.jpg

b0253941_17483760.jpg

b0253941_17531679.jpg

b0253941_1757129.jpg

b0253941_1804068.jpg

b0253941_1853461.jpg

b0253941_1891795.jpg

b0253941_18141990.jpg

b0253941_9215137.jpg

b0253941_9272941.jpg

b0253941_9312899.jpg

b0253941_9351293.jpg

b0253941_9411456.jpg

b0253941_955068.jpg

b0253941_9592674.jpg

b0253941_1032179.jpg

b0253941_107641.jpg

b0253941_10133152.jpg

b0253941_2119458.jpg

b0253941_2131038.jpg

b0253941_21492999.jpg

b0253941_224539.jpg

b0253941_22174856.jpg

b0253941_22241487.jpg

b0253941_22341670.jpg

b0253941_224911100.jpg

b0253941_22575597.jpg

b0253941_2322926.jpg

b0253941_23421674.jpg

b0253941_23474320.jpg

b0253941_23513332.jpg

b0253941_02279.jpg

b0253941_052948.jpg

b0253941_0212694.jpg

b0253941_0245857.jpg

b0253941_0351579.jpg

b0253941_8291760.jpg

b0253941_832535.jpg

b0253941_8495074.jpg

b0253941_854162.jpg

b0253941_8574381.jpg

b0253941_915099.jpg

b0253941_953238.jpg

b0253941_99454.jpg

b0253941_9133177.jpg

b0253941_9172157.jpg

b0253941_921845.jpg

b0253941_925085.jpg

b0253941_10101518.jpg

b0253941_10184323.jpg

b0253941_1022227.jpg

b0253941_10261396.jpg

b0253941_10342298.jpg

b0253941_1038038.jpg

b0253941_10414175.jpg

b0253941_1045535.jpg

b0253941_1050277.jpg

b0253941_1144932.jpg

b0253941_14253233.jpg

b0253941_14302874.jpg

b0253941_14375612.jpg

b0253941_1442918.jpg

b0253941_14461830.jpg

b0253941_14563093.jpg

b0253941_1521563.jpg

b0253941_156182.jpg

b0253941_159591.jpg

b0253941_15142063.jpg

b0253941_16424680.jpg

b0253941_16463156.jpg

b0253941_16504674.jpg

b0253941_16545452.jpg

b0253941_1659386.jpg

b0253941_173596.jpg


次回はいよいよ15回目最終の百条委員会となる平成25年6月25日開催会議録 の全33頁を掲載予定であるが、これからが百条委員会の本来の目的とする調査権の執行等による事実解明や責任の追及などの段階に差しかかっていたのに、委員会はその目的を忘れ、あるいは何かを恐れてしまったのか、何もかもを中途半端に百条委員会をたたんでしまったのである。当時、当方は議場の傍聴席で、近くに居た議員に向かって、「これは市民を冒涜した裏切りではないか!」と怒りをぶつけたことを思い出す。

その後は議会までもが、何故かこの疑惑まみれの百条案件に関する情報の公開に後ろ向きになり、当方は、本来、情報の開示請求などの手段を採る必要もないのに、わざわざ議会に対する行政文書の開示請求により、この百条案件調査の総括となる調査報告書(竜田古道の里山公園調査特別委員会報告書)の開示と交付を求めたが、およそ9ヶ月を経ったこの4月の半ばに入り、ようやくこの調査報告書を手にすることができたのである。、その経緯からはこの調査報告書に対する信用性さえも疑いが出てくるなど、この件については現在検証中であり、いずれプログの別ページでその経緯などを公開する予定である。

議員は我々市民・有権者の代表者だと思ってこれまで敬意をもって接してきたつもりであるが、どうもこの柏原市議会にあっては、そういう常識や期待を持ってはいけないことを、このまだ何も解決をしていない竜田古道の里山公園問題で思い知らされているところである。

腐蝕・柏原城の闇は、どこまでも深い!!!
by rebirth-jp | 2014-04-18 00:35 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
ようやく噓吐き市長を証人喚問!! その片棒を担いだ副市長を参考人招致の決定をした百条委員会/この間1年…
…という期間は、証人喚問の決定としてはあまりにも遅すぎた!? そして吉田茂治副市長も参考人招致ではなく、証人喚問をすべきであったのでは!?

そうすればこの案件はとっくに解決し、いままたあの疑惑まみれの竜田古道の里山公園内に、疑惑隠しの施設「自然体験型学習施設」を建設しようという企みも出なかったはずである。そして青少年教育キャンプ場も犠牲(廃止)にはならなかったはずである。・・・議会は全てが後手後手になってしまっているようである!!!


タイトルの二人は百条委員会が議会に設置されてから、丸々1年間、疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題に関して訳のわからん答弁を繰り返してきた人物である。

で、噓吐き市長は追われるように市政を去ったが、まだその院政は続き、片棒を担いだ副市長が今も、噓吐き市長の禅譲により大阪維新の会から生まれた中野隆司市長(大阪維新の会:前府議)を横で支えているという、なんとも気持ちの悪い歪な形のまま腐蝕の市政とデタラメ行政が続くこの「まち」の政治は、だれが考えても異様であるとしか思われない。
b0253941_18618.jpg

(その28)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

百条委員会会議録//平成25年5月29日(13回目開催分) の全5頁を掲載

それにしても疑惑まみれの百条案件の首謀者の一人でもある吉田茂治副市長が、いまだに何の責任も問われず、しかもいけしゃーしゃーと副市長の座に座り続けているという柏原市政は、やはり狂っているとしか言えないだろう。

本来であれば誰が考えても、あの大阪維新の会から生まれたのが真の維新市長であれば、その市政運営のスタートとともに、疑惑まみれの案件に関与していると思われる副市長をイの一番に切ることから始めると思っていたであろう・・・。残念ながら見事にその期待は裏切られた。それにして大阪維新の会の正体とは所詮こんなものなのか!?  これでは市民のだれもが、いずれこの維新の会を見捨ててしまうだろう。
b0253941_11535267.jpg

b0253941_11573477.jpg

b0253941_124630.jpg

b0253941_1283155.jpg

b0253941_12134758.jpg

b0253941_12194868.jpg

b0253941_12241914.jpg

b0253941_12521649.jpg

b0253941_12535719.jpg

by rebirth-jp | 2014-03-16 01:08 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
柏原市政は不透明とデタラメ行政そして疑惑の宝庫!!//議会や監査委員は噓吐き市長ら悪党一派に
…ただおもねるだけの御用機関か!?

嘘吐き市長の禅譲で生まれてしまった大阪維新の会:中野隆司市長の市政運営は課題が山積み!!!//この1年間、市民のための改革度はゼロ!!??

疑惑まみれの百条案件は委員会の調査が進めば進むほど何が真実かまったく視えなくなってきている。あの噓吐き市長には証人喚問を逃げられ全てのツケを市民に負わせてしまった議会、そして疑惑隠しに奔走する現中野市長や噓吐き市長一派の吉田茂治副市長らの責任は計り知れなく大きい!!

O 不透明行政と疑惑まみれの案件が渦巻く柏原市役所/大阪維新の会:中野隆司市長
b0253941_13383550.jpg

(その27)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

O 百条委員会会議録//平成25年5月20日(12回目開催分) の全18頁を掲載

百条委員会の委員(議員)たちが、噓吐き市長が進めた百条案件のあまりのデタラメさに腰を抜かしそうになりながら議論を進めている様子がよくわかるが、前政権の何が真実で、何が嘘であったか…、いまや前政権の全てを疑わざるを得ないような状況になってきているようである。これでは市民に百条案件の真実が分からないのは当たり前である。

O 竜田古道の里山公園調査特別委員会メンバーの議員たち
b0253941_12461656.jpg

b0253941_12484849.jpg

この百条案件、竜田古道の里山公園調査特別委員会メンバーの議員たちは、市民の誰よりも、職員たちのだれよりも、あの嘘吐き市長ら悪党一派の企みを知っている(はずの)人物たちである。

一方、我々市民・有権者の側は、あの嘘吐き市長ら悪党一派が、疑惑まみれの竜田古道の里山公園建設に絡んで、いったい何をしていたのか、どんな悪事を働いていたのかを、議員たちからも、中野市長からもほとんど知らされておらず、またあの不便な山のごみ埋め立て地跡地の公園などには、ほとんど誰も行かないから、この山に、未来永劫、相当な額の柏原市民の税金が消えていくことを実感として受け止めれていないようである。

本来、3市(羽曳野市、藤井寺市、柏原市)で、ごみ最終処分場跡地の維持管理費用を負担していくべきところを、何の思惑からか、あの嘘吐き市長ら悪党一派が、勝手に、柏原市民単独の負担にさせてしまったわけであるが、結局、百条委員会が、その経緯の調査を途中で投げ出してしまったことから、その真実はいまだに解明されていない。

案件は最初から最後まで疑惑まみれであるが、そんなところにあの悪党一派は、この疑惑隠しのために青少年教育キャンプ場を廃止させ、その代案を名目に、案の定、疑惑まみれの竜田古道の里山公園内に新たな施設となる「自然体験型学習施設」を建設して、強引に疑惑に蓋を被せようとしているわけである。

こういう悪党一派の企みを知りながら、若し上記の百条委員会メンバーの議員たちが、今回の議会で、先の百条案件の解決が無いまま、決して市民のためではない悪党一派の疑惑隠しのために、その企みを許してしまうのであれば、この議員たちに市民の代表者たる資格は無く、単に議会に就職をした御用議員たちと断定してもいいだろう。(市民・有権者の側は、次の選挙では、こういうロクでもない議員たちを、決して当選させてはいけない。)

嘘吐き市長やその禅譲で生まれた中野市長の後押しで当選してしまった新人議員たち(新風かしわら)は端から嘘吐き市長らの御用議員であろうし、中にはこの嘘吐き市長らを支える側の仕組みとなってしまった、悪制度の筆頭格とも言われる「行政協力委員制度(行政協力委員兼務の区長114名で構成する区長会)」から生まれた議員もおり、こういう議員には何の期待もできないが、せめて百条委員会のメンバーとして百条案件の調査に当たった議員の皆様には、議員としての理念、そして人としての尊厳を忘れず、まずは柏原市民の単独負担の解消に取り組んでいただきたいものである。

この案件は、決して、各党派の政策がらみで取り引きをするような案件ではなく、議員の皆様は、自身の目で、自身の政治活動の姿を天から眺めていただければ、いま何をすべきかが自ずと分かるはずである!!!
b0253941_2362823.jpg

b0253941_12561464.jpg

b0253941_130118.jpg

b0253941_134420.jpg

b0253941_1363554.jpg

b0253941_1393694.jpg

b0253941_13123517.jpg

b0253941_1316924.jpg

b0253941_13182773.jpg

b0253941_13212946.jpg

b0253941_13254875.jpg

b0253941_16462669.jpg

b0253941_1651596.jpg

b0253941_1724383.jpg

b0253941_175446.jpg

b0253941_1781070.jpg

b0253941_17105164.jpg

b0253941_17155463.jpg

b0253941_17203610.jpg

b0253941_1729521.jpg

b0253941_1732398.jpg

b0253941_9525095.jpg

b0253941_1082676.jpg

b0253941_10114060.jpg

b0253941_1014123.jpg

b0253941_10253134.jpg

b0253941_10301155.jpg

b0253941_10341247.jpg

b0253941_1038273.jpg

b0253941_10421895.jpg

b0253941_1046140.jpg

b0253941_10484944.jpg

b0253941_1055735.jpg
b0253941_1059723.jpg

by rebirth-jp | 2014-03-07 23:08 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
この総括をきっちりやらずして次の手はない!!…これは最後に市民を裏切ったOO党議員の言質である!!!
…まさか、タイトルに挙げた『決意』を忘れてしまって、あの大噓吐き市長ら一派の御用議員となってしまっているわけではないだろうが、この党(柏原市OO党議員)の議員たちに、「芯」が見えないのは当方だけであろうか!? いくら政治の世界とは言え、今回の百条案件は決して取り引きや駆け引きの材料にするような案件ではないはずで、あの疑惑まみれの竜田古道の里山公園を舞台とした百条案件疑惑の総括をきっちりとやらずして、次の手は無い!!  …はずである。

疑惑にまみれた百条案件の調査記録//いまだ何も解明されていない。
b0253941_22421314.jpg

(その26)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題(百条案件)の解明・調査に立ち上がった議員たちは、結局、この問題の調査・解決を放棄したまま、いまだもって百条案件調査結果の最終まとめとなる「総括報告書」を市民に公開できないでいる。

既に原案はできあがっていたはずであるから、直ちに調査結果を市民に公開をすべきである。あの噓吐き市長ら悪党一派がどれほどのデタラメ行政をやって市民にツケを負わせているかは、議員の皆様が一番良くわかっているはずであり、1年間にも亘る調査結果を半年経っても市民に公開できないというのであれば、結局は、議会の側も、あの噓吐き市長ら悪党一派と同じ穴のムジナかと思われても仕方があるまい。

百条委員会会議録//平成25年5月7日(11回目開催分) の1頁から35頁までの全文を掲載
b0253941_22462110.jpg

b0253941_2249112.jpg

b0253941_14574778.jpg

b0253941_1522853.jpg

b0253941_15103020.jpg

b0253941_15192872.jpg

b0253941_1534058.jpg

b0253941_15374326.jpg

b0253941_15403712.jpg

b0253941_8563888.jpg

b0253941_9413471.jpg

b0253941_9503385.jpg

b0253941_953535.jpg

b0253941_9593844.jpg

b0253941_1045562.jpg

b0253941_109431.jpg

b0253941_10205099.jpg

b0253941_10234346.jpg

b0253941_10265246.jpg

b0253941_1030895.jpg

b0253941_1424238.jpg

b0253941_1455887.jpg

b0253941_1492755.jpg

b0253941_14135966.jpg

b0253941_14262348.jpg

b0253941_14392817.jpg

b0253941_14433284.jpg

b0253941_14465194.jpg

b0253941_1451273.jpg

b0253941_14561785.jpg

b0253941_14593282.jpg

b0253941_1531727.jpg

b0253941_205771.jpg

b0253941_2059471.jpg

b0253941_2152628.jpg

b0253941_218860.jpg

b0253941_21133330.jpg

b0253941_21251356.jpg

b0253941_21293050.jpg

b0253941_21323133.jpg

b0253941_21352323.jpg

b0253941_21374821.jpg

b0253941_21404219.jpg

b0253941_2148621.jpg

b0253941_10295730.jpg

b0253941_10344786.jpg

b0253941_10381260.jpg

b0253941_10413461.jpg

b0253941_10443622.jpg

b0253941_10472463.jpg

b0253941_10552227.jpg

b0253941_10595917.jpg

b0253941_1125411.jpg

b0253941_1155656.jpg

b0253941_13332475.jpg

b0253941_13375742.jpg

b0253941_13412660.jpg

b0253941_13491562.jpg

b0253941_13545072.jpg

b0253941_1415880.jpg

b0253941_1491045.jpg

b0253941_1412429.jpg

b0253941_141671.jpg

b0253941_14202018.jpg

b0253941_14291284.jpg

b0253941_1432240.jpg

b0253941_143528.jpg

b0253941_14481590.jpg

b0253941_1451519.jpg

b0253941_1453292.jpg

次回の百条委員会・会議録は平成25年5月20日開催分ですが、議会がこの百条案件会議録を一般に公開しておらず、いちいち議会事務局からお借りしての公開作業となり、ブログでの公開が遅れていることを補足しておきます。

なおこの百条委員会会議録は、本来、資料コーナー等で一般市民に公開すべきものですが、議会はまだ最終の総括報告書が出来上がっておらず、それだけこの疑惑案件がいかに複雑であるかが窺えます。つまのこの疑惑案件は何も解決していないということです。
by rebirth-jp | 2014-02-25 22:51 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
市が雇用した嘱託やアルバイトを何故わざわざNPOを立ち上げ同法人理事に仕事の監督をさせたのか!?
(その25)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

百条委員会会議録(H25.2.26日開催分) の全ページ1頁~77頁を掲載//今回は、参考人4人に対する委員会(議員)の質問と、それに対する説明のやりとりである。
b0253941_13120100.jpg

百条委員会は昨年の7月に解散してしまったが、議会はいまだに、この百条委員会による調査結果をまとめ切れていないようである。それとも新たに百条委員会を議会に設置し、この問題を徹底的に解明しようとしているのか!? はっきり言わせてもらうが、中野市長も議会の側もこの問題をきっちりと解明することはもちろん、その大失策かつ大疑獄事件の責任者を追及し、責任を取らせなければ、あとの市政や行政の運営は何も始まらない!!!

まさかこの疑惑まみれの案件に蓋を被せようと、またあの里山公園の敷地に野外活動センターなどの施設を建てて、疑惑の案件に覆いをするような姑息な手段を中野市政が企んでいるとは思いたくないが、先の議会で青少年教育キャンプ場を廃止する議案がいきなり出てきたことと、中野市長の新たな野外活動センター等の建設案浮上の流れをみると、やがて始まる2月議会で、この問題に関する議案がどういう形で出てくるのか、また、またこの案を推進するためにどの会派の議員たちが、新たなハコモノ・施設建設の案に賛成をするのか、じっくりと見ていかなければならないだろう。

この手法が若し現実のものとなるようなことがあれば、まさにこの手法は、あの噓吐き市長が2期8年の間に残した、数々の不透明と疑惑まみれの、ある意味一線を超えてしまったとも言える性質の悪い施策の方法と同じで、いまもまだ岡本院政の下で、私利私欲、議会無視、市民無視のとんでもない市政運営を続け、またまた市民に新たな負担を押し付けようとしているのかと思われても仕方がないだろう。

何故、そこまでして、あの噓吐き市長や片棒を担いだ吉田副市長、そして当時の市長公室の首謀者たちを守らなければならないのか、この案件に蓋を被せなければ中野市長も都合が悪いのか!? いったいそこには何が隠されているのか、ひょっとしたら我々市民が想像する以上の大疑獄事件が隠されているのだろうか・・・。

百条委員会が調査を打ち切った竜田古道の里山公園問題は、あの噓吐き市長の後を受けた中野市長の新体制になってもまだ何一つ解決はされておらず、案件の真相も闇のまま、その疑惑のツケだけが柏原市民に負わされている。そしてこのままでは、羽曳野市や藤井寺市の負担分まで、未来永劫、柏原市民が負わされていくことになる!!!
b0253941_1626997.jpg

b0253941_1628169.jpg

b0253941_16303537.jpg

b0253941_16324090.jpg

b0253941_16364672.jpg

b0253941_16394767.jpg

b0253941_1642271.jpg

b0253941_16445117.jpg

b0253941_164756100.jpg

b0253941_16503019.jpg

b0253941_16533324.jpg

b0253941_16562112.jpg

b0253941_16592478.jpg

b0253941_172183.jpg

b0253941_1743159.jpg

b0253941_17453295.jpg

b0253941_17484759.jpg

b0253941_17512780.jpg

b0253941_17535528.jpg

b0253941_17561555.jpg

b0253941_17591162.jpg

b0253941_1814565.jpg

b0253941_1841426.jpg

b0253941_186348.jpg

b0253941_18102061.jpg

b0253941_1813739.jpg

b0253941_18152645.jpg

b0253941_18173237.jpg

b0253941_1820294.jpg

b0253941_18234316.jpg

b0253941_1393437.jpg

b0253941_13113951.jpg

b0253941_13143019.jpg

b0253941_131778.jpg

b0253941_13301830.jpg

b0253941_13322759.jpg

b0253941_13353741.jpg

b0253941_1337542.jpg

b0253941_1340995.jpg

b0253941_13421250.jpg

b0253941_1345207.jpg

b0253941_13475648.jpg

b0253941_13591741.jpg

b0253941_1412152.jpg

b0253941_147013.jpg

b0253941_1493425.jpg

b0253941_14122121.jpg

b0253941_14143470.jpg

b0253941_14172958.jpg

b0253941_14203086.jpg

b0253941_14313456.jpg

b0253941_14331412.jpg

b0253941_1872777.jpg

b0253941_1894585.jpg

b0253941_18122455.jpg

b0253941_1814288.jpg

b0253941_1817484.jpg

b0253941_18192417.jpg

b0253941_18213913.jpg

b0253941_18234158.jpg

b0253941_18262110.jpg

b0253941_18284069.jpg

b0253941_18305717.jpg

b0253941_1833930.jpg

b0253941_1836717.jpg

b0253941_1912474.jpg

b0253941_18481434.jpg

b0253941_18503139.jpg

b0253941_20462544.jpg

b0253941_20533746.jpg

b0253941_2111181.jpg

b0253941_2195823.jpg

b0253941_2117974.jpg

b0253941_211957100.jpg

b0253941_21223457.jpg

b0253941_2125140.jpg

b0253941_21281910.jpg

b0253941_21365549.jpg

b0253941_21393233.jpg

b0253941_2141432.jpg

b0253941_21451777.jpg

b0253941_214911.jpg

b0253941_21513159.jpg

b0253941_21533687.jpg

b0253941_21573291.jpg

b0253941_2201619.jpg

b0253941_223032.jpg

b0253941_2252097.jpg

b0253941_2282410.jpg

b0253941_22114692.jpg

b0253941_22141868.jpg

b0253941_2217092.jpg

b0253941_22202267.jpg

b0253941_22231612.jpg

b0253941_22255182.jpg

b0253941_22281935.jpg

b0253941_22324586.jpg

b0253941_2236384.jpg

b0253941_2245158.jpg

b0253941_22475371.jpg

b0253941_9493682.jpg

b0253941_9514796.jpg

b0253941_9545711.jpg

b0253941_9571052.jpg

b0253941_100959.jpg

b0253941_1022798.jpg

b0253941_1052568.jpg

b0253941_107364.jpg

b0253941_10122873.jpg

b0253941_10161224.jpg

b0253941_1019345.jpg

b0253941_10214984.jpg

b0253941_10243123.jpg

b0253941_1028524.jpg

b0253941_10324974.jpg

b0253941_10383036.jpg

b0253941_10413662.jpg

b0253941_104520100.jpg

b0253941_1051113.jpg

b0253941_1054095.jpg

b0253941_941761.jpg

b0253941_9434455.jpg

b0253941_9464322.jpg

b0253941_9491814.jpg

b0253941_9522413.jpg

b0253941_957093.jpg

b0253941_10255.jpg

b0253941_105763.jpg

b0253941_108252.jpg

b0253941_1011929.jpg

b0253941_10142141.jpg

b0253941_10231179.jpg

b0253941_1050773.jpg

b0253941_1043474.jpg

b0253941_10595195.jpg

b0253941_112966.jpg

b0253941_11392233.jpg

b0253941_11422723.jpg

b0253941_12304978.jpg

b0253941_1233726.jpg

b0253941_1236974.jpg

b0253941_12384970.jpg

b0253941_12413355.jpg

b0253941_13503790.jpg

b0253941_12461912.jpg

b0253941_12491316.jpg

b0253941_12514615.jpg

b0253941_12552050.jpg

b0253941_13594833.jpg

b0253941_1423073.jpg

b0253941_14262671.jpg

b0253941_142934100.jpg

b0253941_14413998.jpg

by rebirth-jp | 2014-02-06 13:12 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
腐蝕の柏原城を根城に御用記事を書くチラシ新聞の敵は市長派議員を除く議会(議員たち)らしい!?/この・・・
・・・地元のチラシ広告店が発行する柏原新聞の編集者は、あのとんでもない噓吐き市長のとぼけた答弁や、不透明と疑惑にまみれた柏原市政、まったく改革意識のない中野市政の行政運営には、一切、興味が無いらしい。ある市職員の話によると、このチラシ新聞の購読者は主に数百人の市職員(幹部職員)たちであり、ほかには例の行政協力委員たち(区長会114名)や、市長や府議の後援会のメンバーたちということである。

まさに市職員や市長派が購読する機関紙新聞かとも思ってしまうが、いまどきこんなあからさまな市長御用の新聞が地元に存在していること自体が、この「まち」の政治の質や、腐蝕市政とデタラメ行政を突っ走る組織(役所)の体質を現しているとも言えるのかも知れない。
b0253941_1148979.jpg

この新聞を読めば様々な市側の思惑が視えてくる。そういう意味では貴重な新聞でもあり、当方も会の資金に余裕が出てくれば、一度、このチラシ広告店が発行する新聞を購読してみたいと思っている。

一般市民にはなかなか目にすることのできない新聞であるが、このような新聞がどういういきさつで柏原市の図書館等に置いてあるのか、この「まち」の不思議の一つでもある。これも昔の悪しきしがらみにまみれた村政治の時代から続いている、腐蝕の柏原城の体質を現す一つの特徴なのかも知れない。

議員たちが市政を批判すればすぐにその議員を叩く記事が出るようであるが、実に市長にとってはありがたい御用新聞なのであろう。先日は、あの噓吐き市長とこのチラシ新聞の発行人が車に同乗している姿を柏原市役所の駐車場で目撃してしまったが、いまでも岡本院政が続いているのだろうかとついつい想像してしまう。

ちなみに今回の百条委員会会議録の中でも、このチラシ広告店が発行するチラシ新聞に、言われも無い中傷記事を書かれ、その対応に苦慮している議会(百条委員会)の様子が分かる。

(その24)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。
b0253941_9112949.jpg

百条委員会会議録(H24.12.18日開催分) の全ページ1頁~23頁を掲載//前回のブログ(その23)でH25.2.12日付の会議録を掲載しているが、その前にもう一回、委員会が開催されていたことが判明したので、その一回分を遡って掲載をさせていただく。

内容は相変わらずの不透明と疑惑まみれの市政に、あらためて驚き、ため息をついている委員(議員)たちの様子が記録されているが、あの噓吐き市長は、地元のチラシ広告店が発行する柏原新聞を使って、百条委員会で疑惑の百条案件の調査を進めている議員たちのことを、「議会が勝手にやっていること」「議会がうそをついている」「真実を報告していない」「あいつらうそをついている」などと、全戸にチラシを投函した事実が出てくるなど、読めば読むほど反吐が出るような市政の体質が見えてくる。

当方は、一度、このチラシ新聞の発行人に、「柏原新聞さんは市政を検証しないのか」「百条案件の追及記事を書かないのか」と、直接、質問をしたことがあるが、この発行人は「議会の方がおかしいから・・・」などと答えていたことをみると、この百条会議録の中で委員(議員)たちが、このチラシ新聞の対応に、相当、苦慮していることが、なるほどと頷けてくる。

当方がこれまでの検証で分かったことは、なるほどこのチラシ新聞の発行人が言うように議会もおかしいが、市政の方は常識も道徳も、ある一線を超えてしまったところで腐蝕市政やデタラメ行政を続けており、そこに、市長におもねる議員らと腐蝕市政が一体となって議会をおかしくしているということである。(私見)

市民が無関心でいるうちに、この「まち」の市政や行政は、骨の髄まで腐ったとんでもない腐蝕の柏原城を築いてしまっているようである。
b0253941_9172194.jpg

b0253941_1002746.jpg

b0253941_20542282.jpg

b0253941_2194231.jpg

b0253941_21115128.jpg

b0253941_211466.jpg

b0253941_21195329.jpg

b0253941_21223330.jpg

b0253941_2127075.jpg

b0253941_2129943.jpg

b0253941_21322830.jpg

b0253941_21352489.jpg

b0253941_22165971.jpg

b0253941_22192992.jpg

b0253941_22222883.jpg

b0253941_22252269.jpg

b0253941_22272880.jpg

b0253941_22294591.jpg

b0253941_22325641.jpg

b0253941_8514323.jpg

b0253941_853511.jpg

b0253941_8555480.jpg

b0253941_8591748.jpg

b0253941_922679.jpg

b0253941_965762.jpg

b0253941_91019100.jpg

b0253941_924325.jpg

b0253941_9272287.jpg

b0253941_9294437.jpg

b0253941_9575044.jpg

b0253941_1011834.jpg

b0253941_1042861.jpg

b0253941_106586.jpg

b0253941_1091478.jpg

b0253941_10141183.jpg

b0253941_10175100.jpg

b0253941_10191245.jpg

b0253941_1021383.jpg

b0253941_10235096.jpg

b0253941_10344029.jpg

b0253941_10365751.jpg

b0253941_1049422.jpg

b0253941_10523368.jpg

b0253941_1055375.jpg

b0253941_10594319.jpg

by rebirth-jp | 2014-01-31 10:43 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(1)
まさにブラック行政!! /市長のデタラメ行政で緊急雇用者を首にしながら補償も無し!! にもかかわらず…
…あの噓吐き市長や当時の市長公室の首謀者らは、誰一人としてその責任を取らず、それどころか副市長に就任したり、また何の仕事をしているのか知らないが、ちゃっかりサンヒル柏原の嘱託職員に納まっている者もいるようである(ひょっとしたらサンヒル柏原で待機しながら副市長職のポストを待っていたのかも知れない)。

我々市民・有権者の側は、こういう連中にわざわざ税金を喰い潰されるような職場を与えているつもりはないのだが…。まさにブラック企業ならぬ、ブラック行政である!?


柏原市役所本館を駐車場から撮影したもの
b0253941_16584363.jpg

(その23)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。

百条委員会会議録(H25.2.12日開催分) の全ページ1頁~8頁を掲載//あまりのデタラメ行政に、委員会(議員たち)も調査案件のどこから手を付けていいのか分からなくなっているようである。それにしても酷すぎる、まったく行政の体を成していないではないか・・・、いったいこの「まち」の行政はどうなっているのだろうか。
b0253941_223457.jpg

b0253941_22362358.jpg

b0253941_22383879.jpg

b0253941_22413775.jpg

b0253941_22441536.jpg

b0253941_22464714.jpg

b0253941_22494531.jpg

b0253941_22522614.jpg

b0253941_22545164.jpg

b0253941_22573739.jpg

b0253941_230772.jpg

b0253941_233656.jpg

b0253941_2354567.jpg

b0253941_238215.jpg

b0253941_23143124.jpg

b0253941_2337396.jpg

b0253941_23401828.jpg

by rebirth-jp | 2014-01-21 16:59 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)
百条委員会会議録(H24.10.18) 16頁~33頁を掲載//市側が絶対に表に出したくない会議録の中身は…
…読めば読むほど、これでもかというほどの腐蝕市政とデタラメ行政の実態が見えてくるが、現中野市政は、あの噓吐き市長と一体となって、いったい何を隠そうとしているのだろうか・・・。

この百条会議録は議会に設置された百条委員会が、参考人や証人の招致を含め委員会を開催した際の会議の内容を会議録として一般市民に公開するものであるが、岡本前市長や吉田副市長、そして現中野市長は、絶対にこの会議録を表に出したくないようである。

・・・とは言っても議会は市とは別の独立した機関であり、我々市民・有権者の代表者である議員たちは、この嘘吐き市長らの思惑などは無視し、積極的にこの会議録を市の資料コーナー等で公開すべきであるが、まだ最後の百条委員会の最終報告書(解散したことによる総まとめの報告書)が出来上がっていないのか、全ての資料が公開をされていない。

よってこのプログに公開している会議録の内容は市民が始めて知る内容ということになるが、この会議録の内容を見ていただければ、当方がこれまでプログで記事にしている内容など、ほんの一端でしかなく、市民の皆様が想像する以上の腐蝕市政とデタラメ行政の実態を知っていただけるはずである。もちろん議会(議員たち)の仕事ぶりも良くわかり、ロクでもない議員なども丸わかりである。読者の方はこの事実を、一人でも多くの市民に広げていただければ幸いである。

(その22-2)
竜田古道の里山公園問題の裏に潜む大疑獄事件の真相を暴く!!!//竜田古道の里山公園調査特別委員会会議録から百条案件を検証する。
b0253941_22264544.jpg

上記は、あの嘘吐き市長が進めた不透明と疑惑まみれのデタラメ行政から、結局、一歩も脱皮をすることができないでいる腐蝕の柏原城!?の全景である。//背景の山間部では、百条案件の舞台となった第2期最終処分場跡地(竜田古道の里山公園)に続き、現在、第3期のごみ最終処理処分場が稼働中である。

市民の無関心を好都合にどこまでも不透明と疑惑まみれのデタラメ行政を進め、そしてまた市民に対する情報の公開は恐ろしいほどの後ろ向きという体質の柏原市政は、およそ半世紀もの長い間、柏原市独特の悪しきしがらみにまみれた村政治にどっぷりと浸かったまま、今年もまた腐蝕・柏原城の城内で、一切、市民のためには改革をしたくないという現状維持の牢獄に籠った内向きの政治を続けていくのだろうか・・・。

今また議会や市民の知らないところで、様々な思惑の利権事業が進められようとしているのかも知れない。

今回から掲載の分は7回目の百条委員会開催会議録の後半の内容であるが、回が進めば進むほど、あの噓吐き市長や吉田副市長、そして当時の市長公室の首謀者たちが進めたあまりにもデタラメな市政運営とその疑惑まみれの案件に、委員(13名の議員)たちは頭の中が混乱をしているようである。

(その22-1)から続く
b0253941_22454116.jpg

b0253941_2250365.jpg

b0253941_22582383.jpg

b0253941_2371840.jpg

b0253941_8294825.jpg

b0253941_8353013.jpg

b0253941_8402963.jpg

b0253941_8461257.jpg

b0253941_8501517.jpg

b0253941_8545696.jpg

b0253941_942541.jpg

b0253941_985897.jpg

b0253941_1011298.jpg

b0253941_10163100.jpg

b0253941_11111761.jpg

b0253941_11165766.jpg

b0253941_11212253.jpg

b0253941_11255489.jpg

b0253941_1130187.jpg

b0253941_1136815.jpg

b0253941_1140255.jpg

b0253941_11442824.jpg

b0253941_11501566.jpg

b0253941_1154313.jpg

b0253941_11582471.jpg

b0253941_1221362.jpg

b0253941_12101755.jpg

b0253941_12223483.jpg

b0253941_122705.jpg

b0253941_12324011.jpg

b0253941_12375946.jpg

b0253941_12484622.jpg

b0253941_1253477.jpg

b0253941_133171.jpg

b0253941_1381340.jpg


現中野市長や百条案件の首謀者たちは、この大疑獄事件の臭いがする疑惑の案件に蓋を被せようと、市民には一切の情報を与えず、また職員たちにはこの百条案件に関するかん口令を敷いているという噂もあるが、まさか議会(議員たち)までもが、この案件に蓋を被せようと口を閉じることはあるまいな!?

いまだこの案件は何一つ解明も解決もされておらず、嘘吐き市長らが残したデタラメ市政のツケだけ
が、今も市民に負わされ続けている。・・・こんな何もかもがデタラメ行政の「まち」は、日本全国どこを探しても無いだろう。柏原市民として恥ずかしくなるばかりである。
by rebirth-jp | 2014-01-20 10:24 | ◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1) | Comments(0)


ブログジャンル
記事ランキング
最新のコメント
明日、10月13日は、市..
by rebirth-jp at 23:04
議会への就職活動が終わっ..
by いしん at 21:35
この二人だけでなく、今の..
by rebirth-jp at 09:36
議会の新しい会派を見て驚..
by 民主党員 at 15:36
 結局一人の人に掻き回さ..
by 維新 at 19:51
軽い市長ですね……… ..
by 市民 at 06:10
半世紀もの間、この「まち..
by rebirth-jp at 23:24
 行政協力委員はなくなっ..
by 知りたい at 19:41
現時点、柏原市議選挙の候..
by rebirth-jp at 01:23
現在、現職を含め19人の..
by rebirth-jp at 10:08
この人、また出るって聞き..
by 噂ですが at 21:01
おっしゃるとおり、サンヒ..
by rebirth-jp at 23:26
新市長はサンヒル柏原を使..
by 市民 at 17:26
安心してコメント書いてく..
by rebirth-jp at 13:44
(その3) それともう..
by rebirth-jp at 12:30
(その2) ほんとにバ..
by rebirth-jp at 10:24
(その1) そうですね..
by rebirth-jp at 10:23
解説ありがとうございます..
by 市民 at 03:04
(その2) 今回の定例..
by rebirth-jp at 11:47
(その1) 柏原市の「..
by rebirth-jp at 11:46
最新の記事
改革 /新・革新の会
  代表 中山雅貴

腐蝕の柏原城!!!/柏原市の腐敗政治を暴く!!!

『腐蝕の市政とデタラメ行政』『市長と一体の柏原市職員労働組合』『それを支える体たらく議会』『悪制度の筆頭格/行政協力委員制度(114名の区長が兼務)』『地域担当職員制度』『兼々役職で給与の嵩上げの役所天国』『機能不全の監査委員』等々・・・、

この腐蝕の柏原城主(行政トップ)は、維新とはド反対の時代に逆行したむら型政治で市政運営を進めている大阪維新の会・中野隆司市長である。

会入会のお問い合わせや情報の提供等は下記 まで

メール
rebirth-jp@outlook.jp
電話
090-3654-5695
FAX 
072-975-1681

このプログは転載自由です。
自由に拡散していただけたら幸いです。
なお、時々、お問い合わせがありますのでお断りをしておきますが、当ブログ』は、チラシ広告店が発行していた「柏原新聞」や、一議員(柏原市会議員)が発行する「かしわら見張り番」とは一切関係はありません。また既存の党・会派とも関係はありません。

ブログ記事関しては若干の私見は入りますが、あくまでも独自の取材・調査・検証により判明した事実を基に記事にしたものです。

柏原市のおよそ3万900世帯(約7万3000人の市民/5万8000人の有権者)の一人でも多くの市民の皆様に、新聞もテレビも報道しない柏原市の腐敗政治の実態を知っていただき、貴重な一票を投じる選挙の際の判断材料として参考にしていただければ幸いです。

善人市民の沈黙と無関心は最大の罪とも言われます。一人でも多くの市民・有権者が市政に関心の目を向ければ政治も議会も変わります。

腐蝕市政とデタラメ行政を進める柏原市政の本当の姿を知っていただき、子や孫たち、若者に、こんな腐った政治の「まち」を引き継がないようにしましょう。

改革どころかますます進む柏原市政の腐敗!!! このままでは市長や取り巻きの悪党一派、市長と一体の柏原市職員労働組合たちによる市政の私物化と、まるで生きた化石のような村しがらみの行政協力委員制度に、『まち』が喰い潰されて行きます。

革新・柏原市民オンブズマン(市政オンブズマン)は、現在、会員・協賛者の募集をしております。年齢、居住地を問わず、市政に関心のある方、政治に興味のある方など、共に活動をしてみたいと思う方のご参加とご協力をお待ちしております。

活動費等、資金カンパのお願い 。
会費は年会費3000円(1ヶ月250円)です。また、会員、非会員問わずこの活動に賛同をしていただける方々の資金カンパ等によるご支援とご協力をいただければ、会活動の大きな支えとなります。

会費・カンパの用途は、情報開示請求に伴う費用(資料の写しは全て有料)、コピー代、弁護士相談・訴訟に伴う費用、通信費等々です。

1円たりとも無駄には使いません。ご協力をよろしくお願いいたします。

会費・カンパの振込口座はゆうちょ銀行です。
口座記号番号
00960-7-273639
宛名の口座名称
『柏原・革新の会』(カシワラカクシンノカイ)

赤色の払込取扱票で振り込んでいただければ送金する側に手数料の負担はありません。

他の金融機関から振り込む場合は、
店名(店番) 〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099)
預金種目 : 当座/口座番号
0273639
宛名の口座名称
カシワラカクシンノカイ 
とご記入ください。

入会者の方、資金カンパのご支援をいただいた方には、会報発行の準備が整い次第、会報をお送りさせていただきます。(現時点、資金力の関係で、チラシ作成や、資料作成、会報等の作成には至っていないことをお詫びします。)

最近、他県、他市からのお問い合わせがありますが、当会では可能な限り、ご協力をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
画像一覧
検索
外部リンク
ファン
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル