革新の会・ブログ~このプログは議会傍聴や議事録、開示資料等に基づいた不透明と疑惑案件の検証記事である。若干の私見は入るが全て事実に基づくものである。(代表:中山雅貴)
by rebirth-jp
カテゴリ
全体
◆未分類/天・地・人、政治・事件…ほか
◆腐蝕の柏原城が抱える深刻な「病」
◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分
◆地方政治と議会はこうやって腐っていく
◆大阪維新を騙る冨宅市政/腐敗政治の正体
◆岡本泰明・中野隆司市長/腐敗政治の正体
◆竜田古道の里山公園裁判/3事件裁判中
◆住民監査請求/NPO絡み職員に賠償請求
◆住民監査・訴訟へ/サンヒル柏原破産事件
◆住民監査請求/サンヒル柏原・あかねの宿
◇住民監査請求/維新・新風かしわら事件
◆住民監査請求/区長会活動補助金返還請求
◇住民監査請求綴り/監査委員監査結果
◆監査結果から見える柏原市政の体質
◆黒塗り隠ぺいタカリ体質に対する審査請求
◆長期32年山西システムは悪のモンスター
◆悪政の根源は114人の行政協力委員制度
◇区長114人に多額の報酬と補助金は餌
◇行政協力委員名簿を公開/過去13年間
◇地域担当職員制度の正体は選挙基盤
◇機能不全の監査委員を市民が監査する
◆疑惑の土地取得/国分中学グランド隣地
◆柏原市土地開発公社は廃止・解散すべき
◆自治労柏原市職員労働組合は市長と一体
◇市立柏原病院の赤字補填は膨らむばかり
◇落選運動と通信簿/落選運動の対象議員は
◆附属機関の正体/審議会・協議会等々
◇柏原市の大疑獄事件を暴く/(1)
◆柏原市の大疑獄事件を暴く/(2)
◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい
◇百条案件・疑惑の数々/岡本市政の正体
◆百条案件・疑惑の数々/中野市政の正体
◇百条議会傍聴/岡本泰明市長の嘘吐き答弁
◆百条傍聴/吉田副市長ほか参考人に矛盾
◆虚偽公文書作成罪・同行使罪は重罪
◇地元市議が関与の市長専決は刑事事件か
◆第三セクサンヒル柏原の破綻と負債のツケ
◆債権0円不服提訴は権限乱用か/サンヒル
◇あかねの宿撤退で業者叩き/新たな疑惑
◆サンヒル柏原スポーツセンター
◆賃貸しのサンヒル柏原事業に市は関わるな
◆郵便入札に疑惑!!/保育所児童給食業務
◇抵当権付土地を3.5倍の公金で借り上げ
◆プレミアム商品券事件に地元市議が関与か
◇ NPO柏原ふる里づくりの会に疑惑
◇「広報かしわら」から市政の腐敗を暴く
◆広報かしわら/新春放談の意味 腐敗政治
◆決算特別委員会から市政の腐敗を暴く
◇腐蝕・柏原城のまちづくりは失策続き
◆兼々役職/給与かさ上げの問題
◇知る権利/情報公開/行政側の抵抗
◆森組採石場跡地問題が時々顔を出す
◇ごみ事業(合特法)に疑惑が再浮上!!!
◆市長の有害鳥獣駆除報酬と会計報告に疑惑
◇柏原病院また不正入札疑惑(見積合わせ)
◆東日本大震災義援金の送金と現在残高は?
◇汚れた第4次柏原市総合計画は見直せ
◆商店街活性化支援事業で何をした!?
◇補助金交付の実態/バラマキ行政のツケは
◆ハコモノ・公共施設/血税を食いつぶす
◇柏原版事業仕分けは夢ものがたり
◆怪文書/市議会に出回る 犯人はコイツだ
◆安部が戦争へ舵を切った日!!!
◇道徳心と反道徳/頑迷と頑固の違い
◇市議会だよりとF.Bで分かる議会の体質
◆5.17住民投票/大阪都構想の結末は
◆市長の付属機関は機能しているのか
◇維新・中野隆司市長のリコール運動と結果
◇柏原市長選挙関係/腐敗政治の禅譲
◆府議会議員選挙の動向・定数減の影響
◇当選人失格議員/柏原市議に複数議員!?
◆地方議会/会派は自分党議員ばかり
◆H29年9月の柏原市議選挙動向
◆H29年2月の柏原市長選挙戦動向
▼柏原かがやきの会(自民党)公約・議事録
・ 乾 一 議員/質疑・質問
・ 大坪教孝議員/質疑・質問
・ 奥山 渉 議員/質疑・質問
・寺田悦久議員/質疑・質問
▼政新会(自民系)・公約・ほか議事録
・ 山下亜緯子議員/質疑・質問
・ 田中秀昭議員/質疑・質問
▼会派無所属議員(自民党)・公約・議事録
▼公明党議員・公約・ほか議事録
・ 中村保治議員/質疑・質問
・ 新屋広子議員/質疑・質問
▼日本共産党・公約・ほか議事録
・ 橋本満夫議員/質疑・質問
▼市政クラブ(民主系)・公約・ほか議事録
・ 鶴田将良議員/質疑・質問
・ 岸野友美子議員/質疑・質問
▼大阪維新の会・公約・ほか議事録
・ 山本修広議員/質疑・質問
▼会派無所属議員(維新系)・公約・議事録
・ 山口由華議員/質疑・質問
◆前市議ら
・ 山本真見議員/質疑・質問
・ 小谷直哉議員/質疑・質問
・ 濱浦佳子議員/質疑・質問
・ 中野広也議員/質疑・質問
・ 冨宅正浩議員/質疑・質問
◆市政運営方針演説/H24以降~
O過去議事録ほか/柏原市議会・定例会
◆謹賀新年/H25~H29年
◆行政文書開示請求は市民の唯一の武器
◇『改革/新・革新の会』規約
◆『改革/新・革新の会』現在の活動状況
以前の記事
カテゴリ:◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい( 19 )
柏原市にも存在する森友学園問題/国庫補助金8400万円にも疑惑… 盛り土ダンプ65台にも疑惑・・・

疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は
現在3つの裁判が
大阪地裁で進行中である
本事件は国庫補助金事業であるが
森友学園問題と同様の体質・悪事がこの疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件にはいくつも転がっている

下をクリックしてください
b0253941_09291822.jpg

O 疑惑まみれの竜田古道の里山公園には
ゴミとともに悪党一派が進めた市政の膿や数々の疑惑が
埋まったままである

無償で
譲り受けた処分場跡地を
1億円と評価して国庫補助金を申請し
8400万円の補助金を受けたあの嘘吐き・デタラメ市長


そして市民の血税を使った疑惑隠しの
苦肉の策がこれである
議会(議員たち)が一体となって
悪党一派の疑惑隠しに協力しているのである
ほんまにどうしようもない
バカな羊たちである

下をクリックしてください



by rebirth-jp | 2017-05-17 09:23 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
何故ここまで追い詰めた悪党一派を中途半端に逃がしたのか!?/これで市政の改革は元の木阿弥に戻ってしまったのである!!!

7/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!


市政始まって以来の大疑獄事件に恐れをなしてしまったのか、議員たちは百条委員会解散の後の市議会選後、まったくこの事件に口を閉ざしてしまったのである。


結局、悪党一派のドンは百条委員会に招致されることなく、今も、この案件・事件から逃げ回っているのである。


このドンは、3つの裁判ではいずれも実質的な被告の立場にある張本人である。このドンを頭にした悪党一派のおかげで、今も苦労している職員たちは、本当に気の毒である。


疑惑まみれの竜田古道の里山公園を舞台に、悪事の限りを尽くした悪党一派の残党が、今も腐蝕の柏原城に籠っているが、いったいどれだけの市民の血税がこの悪党一派のせいで無駄に垂れ流されたのか、そして流され続けているのか、その数値は、おそらく億単位の市民の血税である。


現在、この疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件に関して、当方の本当の目的である5つ目の住民監査請求の準備を進めている。



(その7)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書

(5066ページ/全66ページ中)



疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は

現在

疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの

b0253941_21093625.jpg

b0253941_21092357.jpg


b0253941_21091462.jpg

b0253941_21090276.jpg

b0253941_21085388.jpg

b0253941_21083436.jpg


b0253941_21081703.jpg
この最後の65ページと66ページの2頁については、のちに、議会と悪党一派が一体となって疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件を終わりにしようとした画策が、本件事件に関係する行政文書の開示請求とその開示に至る経緯の中で明るみになっている。

つづく・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


平成28年 第4回 柏原市議会 定例会

12 1()午前10時

(議案説明)

1213()午前10時

(個人質疑・質問)

1214()午前10時

(個人質疑・質問)

1216()午前10時

総務文教委員会

1219()午前10時

市民福祉委員会

1220()午前10時

建設産業委員会

1222()午前10時

(各委員長報告・採決)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


柏原市長選挙まで

あと70日

柏原市議選挙まであと10ヶ月


市長の委嘱を受けて

報酬を貰っている行政協力委員非常勤職員の身分を持つ区長が

候補者を伴って戸別訪問などをすれば

公職選挙法違反である

柏原市ではこういう村選挙が今も続いていると聞く

もしそういう場面に出くわせば

警察へ通報すればよい


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




by rebirth-jp | 2016-12-06 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(2)
6/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!

疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件では、関係する3つの住民訴訟が大阪地裁で進行中である。


1つ目は、被告が柏原市長(中野隆司)、被告の相手方としてNPO法人柏原ふる里づくりの会と岡本泰明前市長が関係する事件である。

2つ目は、被告が柏原市長(中野隆司)、被告の相手方としてUR(独立行政法人都市再生機構西日本支社)と岡本泰明前市長が関係する事件である。)

3つ目は、被告が柏羽藤環境事業組合管理者、被告の相手方として柏原市(中野市長)が関係する事件である。


この3事件は本来であれば、いずれも柏原市議会(当時の百条委員会や委員会に加わらなかったほかの議員たち)が調査・解明をし、その責任を追及するべき事件である。


ところがかれらは、1年間の調査期間があったにも関わらず、いずれも中途半端な調査を始めただけで、結果は何も真相・真実・史実を解明できずに、何の責任追及もできずに、すべての調査を打ち切ってしまったのである。(百条委員会のメンバーは、「調査・解明した」と言うかもしれないが、すべてが中途半端で終わっているから、何も解明していないのと同じである。)


当時、たまたま市議選挙が迫っていたことから、議員たちは、一旦、百条委員会を畳み、改選後に改めて調査を始めるものと思っていた。現在掲載中の「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」の中でも、間違いなく、「調査は継続する」旨を確約している。


…にもかかわらず改選後の議員たちは、まるで何もかもが終わったかのように、この大疑獄事件に関して、ほぼ全員が沈黙を始めたのである。


この事件は、腐蝕の柏原城を象徴する市政始まって以来の大疑獄事件と言っても過言ではない。この事件をしっかりと検証・解明し、事件にかかわった当事者たちの責任を明らかにしていたら、今の腐敗政治も少しはまともになっていたはずである。


ほかにも次から次に疑惑の案件・事件が噴出しているが、何年、何十年経っても、かれらは何も学んでいないようである。いや学びたくないのかもしれない。保身と現状維持のぬるま湯に浸りながら、よほど腐蝕の柏原城は居心地が良いのだろう。


しかし歴代の市長や議員たちに一票を入れたのは我々市民・有権者である。今の腐り切った市政のツケを負うのも我々市民・有権者である。


柏原市は年が明けたら早速の市長選挙や、その半年後には市議選挙が控えている。いずれの選挙も口先だけの怠け者集団には騙されないようにしたいものである。



(その6)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書

(5066ページ/全66ページ中)



疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は

現在

疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの

b0253941_22403765.jpg

b0253941_22402509.jpg
b0253941_22401356.jpg
b0253941_22395933.jpg
b0253941_22394522.jpg
b0253941_22393442.jpg
b0253941_22392104.jpg
b0253941_22391175.jpg
b0253941_22390037.jpg
b0253941_22385099.jpg
つづく・・・




by rebirth-jp | 2016-12-04 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
5/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!

なぜこの「まち」の議会には市政の腐敗に立ち向かう議員が一人も存在しないのか!!??


4回の定例会はいつも茶番の感しかない。まるでお通夜のような本会議は、おそらく本会議前に行われる市側と議会(議員たち)との調整・捕り込み・すり合わせ、あるいは全員協議会でのすり合わせ・調整などで、ほぼ質問や答弁の原稿が出来上がっているからであろう。


本会議に期待が持てないからと、常設の3つの委員会を傍聴しても、ただ勉強不足の質問や伺いばかりをしているだけで、問題点の指摘や追及をしている議員はほとんどいない。


その挙句が、時の市長や市長にすり寄る利権者・団体による市政の私物化であり、行政トップ(トロイカ体制)と議会が一体となって進めている腐敗政治の現状である。この現状が、この「まち」では半世紀も続いているというわけである。



(その5)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書

(3249ページ/全66ページ中)



疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は

現在

疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの

b0253941_17421885.jpg

b0253941_17420842.jpg
b0253941_17415752.jpg
b0253941_17414675.jpg
b0253941_17413679.jpg
b0253941_17412343.jpg
b0253941_17411132.jpg
b0253941_17405589.jpg
b0253941_17404312.jpg
b0253941_17403341.jpg
b0253941_17402182.jpg
b0253941_17401298.jpg
b0253941_17400070.jpg
b0253941_17395054.jpg
b0253941_17393307.jpg
b0253941_17391275.jpg
b0253941_17385737.jpg
b0253941_17382351.jpg
つづく・・・




by rebirth-jp | 2016-12-03 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
4/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!  


市政始まって以来の疑獄事件に目を逸らす議員たちは

議員としての資質も無ければ能力も無い

ただの税金泥棒である


この案件・事件が解決をしない限り

市政改革も議会改革もただ口先だけで終わる

ことは当の本人たちが一番よく分かっているはずである


まもなく迫る市長選挙で

この問題を公約に謳わない市長候補は

当然

市政を運営する資格無しである

竜田古道の里山公園の維持管理費の3市負担は

今からでも遅くないし法的にも十分に可能性がある



(その4)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書

(22~31ページ/全66ページ中)


疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は

現在

疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの

b0253941_19051771.jpg
b0253941_19050858.jpg

b0253941_19045742.jpg

b0253941_19044802.jpg
b0253941_19043876.jpg
b0253941_19042485.jpg
b0253941_19041500.jpg
b0253941_19040769.jpg
b0253941_19035737.jpg
b0253941_19034801.jpg
つづく・・・







by rebirth-jp | 2016-12-02 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
3/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!  



この百条委員会に名前の無い議員は端から悪党一派に

同調していた議員たちと思われても

仕方があるまい



(その3)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書

(1321ページ/全66ページ中)



疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は

現在

疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの


b0253941_19391452.jpg
b0253941_19390299.jpg
b0253941_19385175.jpg
b0253941_19384093.jpg
b0253941_19382829.jpg
b0253941_19380778.jpg
b0253941_19375811.jpg
b0253941_19374708.jpg
b0253941_19373783.jpg

つづく・・・




by rebirth-jp | 2016-12-01 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
2/悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!


この百条委員会に名前の無い議員は端から悪党一派に

同調していた議員たちと思われても

仕方があるまい


(その2)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書


(12ページ/全66ページ中)



疑惑まみれの竜田古道の里山公園事件は
現在
疑惑に絡む3つの事件が大阪地方裁判所で裁判中

本件「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」は

証拠品の一つとして提出しているもの


b0253941_16580591.jpg
b0253941_16581462.jpg



b0253941_16582348.jpg
b0253941_16583179.jpg
b0253941_16584048.jpg
b0253941_16584724.jpg
b0253941_16585527.jpg
b0253941_16590308.jpg
b0253941_16591127.jpg
b0253941_16592544.jpg
b0253941_16593442.jpg


b0253941_17500228.jpg
b0253941_17501258.jpg

つづく・・・



by rebirth-jp | 2016-11-30 17:07 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
1/結局は悪党一派と一つ穴のムジナに堕ちた百条委員会による「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を全文公開!!!




あまり人の行くことのない山の裏側に位置するゴミ処分場跡地に建設された「竜田古道の里山公園計画」で、当時の市長公室を拠点にした悪党一派が、いったい何を仕出かしたか、どんな悪事を敢行したのかを、ほとんどの市民・有権者は知らないでいる。


そしてただの一市民が、なぜ議会(議員たち)に替わって、市政始まって以来の大疑獄事件と言っても過言ではない案件の真相解明と責任追及のために、わざわざ住民訴訟を起こすに至ったかを知る人も、ほとんどいないはずである。


議会(議員たち)がこの大疑獄事件をちゃんと解決していたら、いまほどの腐敗政治は生まれなかったはずである。今、柏原市政では、この大疑獄事件の真相に蓋を被せるための隠ぺい政治を、悪党一派と議会(議員たち)が一体となって進めている。


タイトルの「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を手元に持つ市民は、おそらく本件訴訟の原告人(2)だけである。議会が情報コーナー等で公開している事実もない。


この報告書の中身を知れば、いかにあの嘘吐き・デタラメ市長が市長公室を拠点にして、悪事の限りを尽くして来たかが分かる。デタラメを通りこして犯罪の域にまで達している部分も浮かび上がって来ている。


当方は住民監査請求や住民訴訟に至る経緯の中で、この調査報告書を元に、相当深いところまでその真相を掴んでいる。その部分は現在進行中の裁判に影響するので。現時点、全面公開というわけにはいかないが、いずれすべてを公開する時が来るはずである。


この事件は、柏原市の全市民・有権者が、知って置くべき疑惑にまみれた事件である。なお議員たちは、何を恐れてしまったのか、疑惑の深いところにはまったく触れずに百条委員会を畳んでしまっている。結果的にはそのことが、今も腐敗政治の底から抜け出せないでいるというわけである。(疑惑の本題、つまり疑惑の深いところについては、現在、3つの住民訴訟が進行中である。)


現在、表題の「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」の全文公開の準備を進めているので、準備が出来次第、このブログに公開していく予定である。




(その1)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実/腐敗政治の闇を暴く!!??


「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」の全文公開に向けて準備中・・・

b0253941_23054184.jpg

つづく・・・






by rebirth-jp | 2016-11-27 00:11 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
奥山渉議長らが文書を偽造(!?)の不都合な真実!!!/何ともおかしな言い訳であるが自分たちが何をやってしまったかを

理解していないようである。決して信じたくはないが、これが腐蝕の柏原城と一体となった議会の実態である。

(このブログは投稿後一週間ほど、記事の加筆・訂正・補正等の編集が続きます)

O 今も続く疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題に目を背けたまま、あの嘘吐き市長ら悪党一派の悪事のツケの全てを柏原市民に押し付けている議会の面々//果たしてこの議員たちは、全員が、下記の出来事を把握しているのだろうか!?

b0253941_0292233.jpg
上の写真は市長のための議会職員たちではない。我々市民・有権者を代表するれっきとした議員たちである。共産党や一部無会派を除けば何でもかんでもデタラメ市政に賛成をしてしまうという体たらくな仕事をしている連中である。まさに税金泥棒としか言いようのない議員たちで占める機能不全状態の議会は、議長が奥山渉氏、副議長は岸野友美子氏である。

(その4)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実、腐敗政治の闇を暴く!!??

およそ9ヵ月も前に出来あがっていたはずの『竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」を、

『他の業務に追われて文書を公開する暇がなかった・・・・・開示請求の住民に写しを交付する前に、当時の百条委員会副委員長(中村保治議員/公明党/監査議員)、前議長(乾一議員/自民党)、副議長(大坪教議員孝/自民党)、現議長(奥山渉議員/自民党)、副議長(岸野友美子議員/市政クラブ)との間で、調査報告書の内容を調整した・・・・・』

などとこんなバカな相談と言い訳をしながら、平成259月議会で落選をした当時の百条委員会委員長の名前で作成をした「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」の写しを、ほんとうに交付してきたのである。

他の業務に追われていたので開示が遅れた… 文書内容を調整するのに手間取った…、当時最優先でやるべき仕事のほかにいったい何の仕事をしていたというのか。総括の調査報告書の作成は平成259月市議選の2ヶ月も前の7月に出来あがっていたはずである。現に当時百条委員会委員長の寺田氏の名前で73日付の報告書は作成されている。

いったい何の不都合があって調査報告書の内容を変更・調整(偽造)したのか、また何の不都合があって写しの交付が遅れたのか!!?? なんとも理解のしがたい議長たちの対応には、まさに開いた口がふさがらないというしかないが、これが我が「まち」柏原市議会の、議会の体質なのである。

下記掲載は、本来であれば、当時、既に公開されているべき「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」について、何度この文書の公開を求めても、議会(議長?) がその公開を渋り閲覧をすることができなかったことから、やむを得ず、議長宛に公開の「要望書」を提出したものの、それも無視され、ほったらかしにされたことから、これもまたやむなく法に基づき提出をした「行政文書開示請求書」に対し、その開示が遅れた理由などを、議長が回答して来た文書『回答書』の原文である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご通知『竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書』の開示についてのご説明(回答)/回答者~柏原市議会議長 奥山 渉

b0253941_20045498.jpg
b0253941_20014213.jpg
b0253941_19560527.jpg
なんとも市民を舐めた回答書である!!!

竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書の閲覧ついて(確認と閲覧要望のお願い) /請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//その2で掲載

行政文書開示請求書/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//その3で掲載

上記「行政文書開示請求書」に添付して提出した「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査案件の総括

報告書の閲覧について(確認とお願い)」と題する文書/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//その3で掲載

ご通知『竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書』の開示についてのご説明(回答)/回答者~柏

原市議会議長 奥山 渉//今回掲載分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何の不都合な理由があるのか、だいたいの想像はつくが、これが決して市民のためには仕事をしようとしない議会(議長たち)の隠ぺい体質である。こういうことが行われていたことを知らない議員も居るはずであるから、あえて一連の出来事を公開するものである。まともな議員なら、このウソみたいな出来事が、情報公開を求める市民と議長たちの間で行われていたことに驚くだろう。すべてが事実の話である。

上記奥山議長の「回答書」については更に細かくその検証を進めるが、議長たちの不都合な真実が自ずと明らかになるはずである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご質問・情報提供等/お問い合わせ・連絡先

革新・市政オンブズマン事務所
中山

電話 090-3654-5695
FAX 072-975-1681
メール rebirth-jp-5695@kawachi.zaq.ne.jp



by rebirth-jp | 2015-04-24 10:12 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)
議長らの不都合な真実!!! / 市民からの公開要望を無視しおよそ2ヶ月もの期間、対応をほったらかした議会(議長)の
…隠ぺい体質は、腐蝕とデタラメ行政を進める大阪維新の会・中野隆司市政の体質と同じである!!??

疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題を1年間に亘って調査するも、責任の追及どころか、結局、何の解明、解決にも至らず、あの嘘吐き市長ら悪党一派の悪事に蓋を被せる方針に切り替えた議会(議長ら)の魂胆が視えて来ているが、この「まち」の議員たちはいったい誰のために仕事をしているつもりなのだろうか??

ほんの一部の議員を除けば、大半の議員が政治家としての理念も信条も持たず、ただ自己保身に走る不様な姿ばかりを晒している感しかない。こんな議会は、市民・有権者の側にとっては何の必要性も無い。ただただ市民の血税を喰い潰す迷惑集団と言われても仕方があるまい。

市民・有権者の無関心がここまで腐った市政と議会を育ててしまったとも言えるが、こうして国や地方の政治は腐り、人の心も壊れていくのだろう。今、柏原市政は腐敗の道をまっしぐらである。

O 今も続く疑惑まみれの竜田古道の里山公園問題に目を背けたまま、あの嘘吐き市長ら悪党一派の悪事のツケの全てを柏原市民に押し付けている議会の面々
b0253941_0292233.jpg
上の写真は市長のための議会職員たちではない。我々市民・有権者を代表するれっきとした議員たちである。共産党や一部無会派を除けば何でもかんでもデタラメ市政に賛成をしてしまうという議員たちで占める機能不全状態の議会は、議長が奥山渉氏、副議長は岸野友美子氏である。


(その3)
竜田古道の里山公園裁判に目を向けたくない議会(議長たち)の不都合な真実、腐敗政治の闇を暴く!!??

今からでも遅くない!!! 市長と議会はこの事件を原点に戻すべきである。今の柏原市民単独負担を3市負担に戻すべきである。市民のため、「まち」のため、市長と議会がその気になるなら、いくらでも協力をさせていただく。とは言っても市民に悪党一派の悪事のツケを負わせて知らん顔の、馬の耳に念仏、馬事東風の議員たちにはこの声も届くまい。ほんとうにとんでもない税金泥棒たちである。

下記掲載は、本来であれば、当時、既に公開されているべき「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書」について、何度この文書の公開を求めても、議会(議長?) がその公開を渋り閲覧をすることができなかったことから、やむを得ず、議長宛に公開の「要望書」を提出したものの、それも無視され、ほったらかしにされたことから、これもまたやむなく法に基づき提出をした「行政文書開示請求書」の内容である。

何の不都合な理由があるのかだいたいの想像はつくが、これが決して市民のためには動こうとしない、仕事をしない議会(議長たち)の隠ぺい体質である。こういうことが行われていたことを知らない何人かの議員も居るはずであるから、あえて一連の出来事を公開するものである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
② 行政文書開示請求書(H26.2.21日付)/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴

b0253941_1611077.jpg

③ 上記「行政文書開示請求書」に添付して提出した「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査案件の総括報告書の閲覧について(確認とお願い)」と題する文書/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴
b0253941_16154452.jpg

b0253941_16192083.jpg

① 竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書の閲覧ついて(確認と閲覧要望のお願い) /請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//前回掲載分
② 行政文書開示請求書/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//前回掲載分
③ 上記「行政文書開示請求書」に添付して提出した「竜田古道の里山公園調査特別委員会調査案件の総括報告書の閲覧について(確認とお願い)」と題する文書/請求人~オンブズマン代表 中山雅貴//今回掲載分
以下は次回掲載
④ ご通知『竜田古道の里山公園調査特別委員会調査報告書』の開示についてのご説明(回答)/回答者~柏原市議会議長 奥山 渉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
腐蝕の市政と一体となった柏原市議会は、ここまでやらなければ、本来、公開されているべき文書を公開しないのである。この文書を公開すれば、議会(議員たち)にとって一体何が不都合なのか、現在、裁判中の事件との関連性を含めて、徹底的に検証を進めていく。

ちなみにこの一連の追及作業は、何をさておいても議会(議員たち)が最優先に取り組まなければならない仕事である。市民の血税から年間一千万円の報酬をいただいているあなたたちの仕事である。

場合によれば、証人喚問の対象として考えなければならないことも出てくるのかも知らないが、それだけ議会の責任は大きいということである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コラム/革新(市政オンブズマン)

大阪維新の会:中野隆司市政/柏原市政悪政の根幹は、行政トップと行政協力委員制度、監査委員、そして議会(議員たち)の4機関にある。それを支えるのが、彼らにとって一番の都合の良い「市民・有権者の無関心」である。

市政始まって以来の大疑獄事件!!??  疑惑まみれの竜田古道の里山公園裁判(公金支出金返還請求事件)は、4月15日(NPO絡み、UR絡み)、16日(柏羽藤環境事業組合絡み)の二日間、法廷裁判が行われた。今後、いよいよ本格的な中身の裁判が始まることになる。

革新(市政オンブズマン)/現在の活動状況
O 岡本泰明前市政
O 情報公開請求/55件
O 異議申し立て/1件
O 公正取引委員会申告/1件
O 中野隆司現市政
O 情報公開請求/160件
(大阪府、柏羽藤環境事業組合、ほか独立機関含む)
O 監査請求/5件
  (竜田古道の里山公園問題、NPO絡みの事件、UR絡みの事件、柏羽藤環境事業組合絡みの事件、市長専決処分事件)
O 住民訴訟/3件
  (
NPO絡みの事件、UR絡みの事件、柏羽藤環境事業組合絡みの事件)

ほか数多ある不透明や疑惑の案件については、別途、監査請求を準備中!!!/革新(市政オンブズマン)は、今年からさらに本格的に、腐蝕市政とデタラメ行政、そして機能不全の監査委員(機関)、議会を対象に、検証を進めます。案件は手が回らないほどの数が闇に(堂々と?)隠れています。政治や市政に関心ある方のご参加・ご協力をいただければ幸いです。

今ではすっかりあの嘘吐き市長ら悪党一派と一体となってしまった現市政、そして体たらくの議会(議員たち/一部会派を除く)は、これでもかというほどの性質の悪さで市民の血税を貪りながら、監査請求があろうが、住民訴訟を起こされようが、市民の側にすべてのツケを負わせて、自己保身と腐敗政治の道を邁進中である。

市民の側は「維新」とは名ばかりの腐蝕の柏原市政に騙されてはいけない!!! 市民の無関心と114名で構成する悪制度の筆頭格「行政協力委員制度」を道具として利用しながら、「まち」を喰い潰す柏原版:大阪維新の会・中野市政は、半世紀も昔の悪制度を残したままの時代逆行の村政治を続けている!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

O 質問・抗議・情報提供等/お問い合わせ・連絡先

革新・市政オンブズマン事務所/中山
FAX 072-975-1681
電話 090-3654-5695
メール rebirth-jp-5695@kawachi.zaq.ne.jp


by rebirth-jp | 2015-04-22 19:36 | ◇不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい | Comments(0)


ブログジャンル
記事ランキング
最新のコメント
明日、10月13日は、市..
by rebirth-jp at 23:04
議会への就職活動が終わっ..
by いしん at 21:35
この二人だけでなく、今の..
by rebirth-jp at 09:36
議会の新しい会派を見て驚..
by 民主党員 at 15:36
 結局一人の人に掻き回さ..
by 維新 at 19:51
軽い市長ですね……… ..
by 市民 at 06:10
半世紀もの間、この「まち..
by rebirth-jp at 23:24
 行政協力委員はなくなっ..
by 知りたい at 19:41
現時点、柏原市議選挙の候..
by rebirth-jp at 01:23
現在、現職を含め19人の..
by rebirth-jp at 10:08
この人、また出るって聞き..
by 噂ですが at 21:01
おっしゃるとおり、サンヒ..
by rebirth-jp at 23:26
新市長はサンヒル柏原を使..
by 市民 at 17:26
安心してコメント書いてく..
by rebirth-jp at 13:44
(その3) それともう..
by rebirth-jp at 12:30
(その2) ほんとにバ..
by rebirth-jp at 10:24
(その1) そうですね..
by rebirth-jp at 10:23
解説ありがとうございます..
by 市民 at 03:04
(その2) 今回の定例..
by rebirth-jp at 11:47
(その1) 柏原市の「..
by rebirth-jp at 11:46
最新の記事
改革 /新・革新の会
  代表 中山雅貴

腐蝕の柏原城!!!/柏原市の腐敗政治を暴く!!!

『腐蝕の市政とデタラメ行政』『市長と一体の柏原市職員労働組合』『それを支える体たらく議会』『悪制度の筆頭格/行政協力委員制度(114名の区長が兼務)』『地域担当職員制度』『兼々役職で給与の嵩上げの役所天国』『機能不全の監査委員』等々・・・、

この腐蝕の柏原城主(行政トップ)は、維新とはド反対の時代に逆行したむら型政治で市政運営を進めている大阪維新の会・中野隆司市長である。

会入会のお問い合わせや情報の提供等は下記 まで

メール
rebirth-jp@outlook.jp
電話
090-3654-5695
FAX 
072-975-1681

このプログは転載自由です。
自由に拡散していただけたら幸いです。
なお、時々、お問い合わせがありますのでお断りをしておきますが、当ブログ』は、チラシ広告店が発行していた「柏原新聞」や、一議員(柏原市会議員)が発行する「かしわら見張り番」とは一切関係はありません。また既存の党・会派とも関係はありません。

ブログ記事関しては若干の私見は入りますが、あくまでも独自の取材・調査・検証により判明した事実を基に記事にしたものです。

柏原市のおよそ3万900世帯(約7万3000人の市民/5万8000人の有権者)の一人でも多くの市民の皆様に、新聞もテレビも報道しない柏原市の腐敗政治の実態を知っていただき、貴重な一票を投じる選挙の際の判断材料として参考にしていただければ幸いです。

善人市民の沈黙と無関心は最大の罪とも言われます。一人でも多くの市民・有権者が市政に関心の目を向ければ政治も議会も変わります。

腐蝕市政とデタラメ行政を進める柏原市政の本当の姿を知っていただき、子や孫たち、若者に、こんな腐った政治の「まち」を引き継がないようにしましょう。

改革どころかますます進む柏原市政の腐敗!!! このままでは市長や取り巻きの悪党一派、市長と一体の柏原市職員労働組合たちによる市政の私物化と、まるで生きた化石のような村しがらみの行政協力委員制度に、『まち』が喰い潰されて行きます。

革新・柏原市民オンブズマン(市政オンブズマン)は、現在、会員・協賛者の募集をしております。年齢、居住地を問わず、市政に関心のある方、政治に興味のある方など、共に活動をしてみたいと思う方のご参加とご協力をお待ちしております。

活動費等、資金カンパのお願い 。
会費は年会費3000円(1ヶ月250円)です。また、会員、非会員問わずこの活動に賛同をしていただける方々の資金カンパ等によるご支援とご協力をいただければ、会活動の大きな支えとなります。

会費・カンパの用途は、情報開示請求に伴う費用(資料の写しは全て有料)、コピー代、弁護士相談・訴訟に伴う費用、通信費等々です。

1円たりとも無駄には使いません。ご協力をよろしくお願いいたします。

会費・カンパの振込口座はゆうちょ銀行です。
口座記号番号
00960-7-273639
宛名の口座名称
『柏原・革新の会』(カシワラカクシンノカイ)

赤色の払込取扱票で振り込んでいただければ送金する側に手数料の負担はありません。

他の金融機関から振り込む場合は、
店名(店番) 〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099)
預金種目 : 当座/口座番号
0273639
宛名の口座名称
カシワラカクシンノカイ 
とご記入ください。

入会者の方、資金カンパのご支援をいただいた方には、会報発行の準備が整い次第、会報をお送りさせていただきます。(現時点、資金力の関係で、チラシ作成や、資料作成、会報等の作成には至っていないことをお詫びします。)

最近、他県、他市からのお問い合わせがありますが、当会では可能な限り、ご協力をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
画像一覧
検索
外部リンク
ファン
タグ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ
その他のジャンル