革新の会・ブログ~このプログは議会傍聴や議事録、開示資料等に基づいた不透明と疑惑案件の検証記事である。若干の私見は入るが全て事実に基づくものである。(代表:中山雅貴)
by rebirth-jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
◆未分類/天・地・人、政治・事件…ほか
◆行政文書開示請求書は市民の権利・武器
◆腐蝕の柏原城が抱える深刻な「病」
◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分
◆地方政治と議会はこうやって腐っていく
◆松井副市長が実権を握る組合政治の正体
◆大阪維新を騙る冨宅市政/腐敗政治の正体
◆岡本泰明・中野隆司市長/腐敗政治の正体
◆竜田古道の里山公園裁判/3事件裁判中
◆3市負担に戻せ/竜田古道の里山公園事件
◆柏原市にも森友事件・・・
◆住民監査請求/サンヒル柏原・あかねの宿
◆住民監査請求/サンヒル派遣嘱託賠償請求
◆住民監査・訴訟へ/サンヒル柏原破産事件
◆住民監査請求/維新・新風かしわら事件
◆自治労柏原市職員労働組合と市長は一体
◆住民監査請求/区長会活動補助金返還請求
◆住民監査請求/区長会遅延利息返還請求
◆住民監査請求/H27区長会補助不正利得
◆監査結果から見える柏原市政の体質
◆黒塗り隠ぺいタカリ体質に対する審査請求
◆長期32年山西システムは悪のモンスター
◆悪政の根源は114人区長会制度
◆114人区長会に多額の報酬と補助金は餌
◆行政協力委員名簿を公開/過去13年間
◆地域担当職員制度の正体は選挙基盤
◆機能不全の監査委員を市民が監査する
◆柏原市水道事業管理者(冨宅正弘)問題
◆疑惑の土地取得/国分中学グランド隣地
◆柏原市土地開発公社は廃止・解散すべき
◆市立柏原病院の赤字補填は膨らむばかり
◆落選運動と通信簿/落選運動の対象議員は
◆附属機関の正体/審議会・協議会等々
◆柏原市の大疑獄事件を暴く/(1)
◆柏原市の大疑獄事件を暴く/(2)
◆不都合な真実を議会(議長たち)が隠ぺい
◆百条案件・疑惑の数々/岡本市政の正体
◆百条案件・疑惑の数々/中野市政の正体
◆百条議会傍聴/岡本泰明市長の嘘吐き答弁
◆百条傍聴/吉田副市長ほか参考人に矛盾
◆虚偽公文書作成罪・同行使罪は重罪
◆地元市議が関与の市長専決は刑事事件か
◆第三セクサンヒル柏原の破綻と負債のツケ
◆債権0円不服提訴は権限乱用か/サンヒル
◆あかねの宿撤退で業者叩き/新たな疑惑
◆サンヒル柏原スポーツセンター
◆賃貸しのサンヒル柏原事業に市は関わるな
◆郵便入札に疑惑!!/保育所児童給食業務
◆疑惑/根抵当地を固定資産税の3倍で借上
◆プレミアム商品券事件に地元市議が関与か
◆ NPO柏原ふる里づくりの会に疑惑
◆「広報かしわら」から市政の腐敗を暴く
◆広報かしわら/新春放談の意味 腐敗政治
◆「歳入歳出決算書」から市政の腐敗を暴く
◆腐蝕・柏原城のまちづくりは失策続き
◆兼々役職/給与かさ上げの問題
◆知る権利/情報公開/行政側の抵抗
◆森組採石場跡地問題が時々顔を出す
◆ごみ事業(合特法)に疑惑が再浮上!!!
◆市長の有害鳥獣駆除報酬と会計報告に疑惑
◆柏原病院また不正入札疑惑(見積合わせ)
◆東日本大震災義援金の送金と現在残高は?
◆汚れた第4次柏原市総合計画は見直せ
◆商店街活性化支援事業で何をした!?
◆補助金交付の実態/バラマキ行政のツケは
◆ハコモノ・公共施設/血税を食いつぶす
◆柏原版事業仕分けは夢ものがたり
◆怪文書/市議会に出回る 犯人はコイツだ
◆安部が戦争へ舵を切った日!!!
◆道徳心と反道徳/頑迷と頑固の違い
◆市議会だよりとF.Bで分かる議会の体質
◆5.17住民投票/大阪都構想の結末は
◆市長の付属機関は機能しているのか
◆維新・中野隆司市長のリコール運動と結果
◆柏原市長選挙関係/腐敗政治の禅譲
◆府議会議員選挙の動向・定数減の影響
◆当選人失格議員/柏原市議に複数議員!?
◆地方議会/会派は自分党議員ばかり
◆H29年9月の柏原市議選挙動向
◆H29年2月の柏原市長選挙戦動向
◆市政運営方針演説/H24以降~
◆過去議事録ほか/柏原市議会・定例会
◆謹賀新年/H25~H29年
◆行政文書開示請求は市民の唯一の武器
◆『改革/新・革新の会』規約
◆『改革/新・革新の会』現在の活動状況
以前の記事
タグ
検索
画像一覧
その他のジャンル
カテゴリ:◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分( 14 )
4/1年間も隠ぺいしたうえ自身の監督責任を一切反省していないコメントで市民をごまかす気か!?

市長就任早々に発覚したとんでもない職員の不祥事を1年間も隠ぺいしながら、報道機関にバレたことからあわてて懲戒免職処分にしたのだろう。


この隠ぺい体質こそが、組合人事で実権を握る元自治労柏原市職員労働組合執行委員長の副市長(松井久尚)と維新を騙る元八尾市職員のパフォーマンス市長(冨宅正浩)が籠る腐蝕の柏原城の正体である。


無能市長を当選させてしまったのは我々市民有権者の責任である。最後の仕事として中野隆司市長が自身の退任とともに辞職をさせたにもかかわらず、市政に害を及ぼし市民を舐め切った副市長を選任可決してしまったのは議員たちの責任である。


あの嘘吐き・デタラメ市長、その禅譲政治を続けた中野市長、そして維新とは名ばかりのパフォーマンス市長…、この3市長の下で職員人事の実権を握り市政や組織を腐敗させ続けている張本人が元自治労柏原市職員労働組合執行委員長の副市長であるならば、議会は大いに反省をすべきである。


長期32年の山西政権は、市政にも組織にも腐蝕の病を染みつかせてしまったと思われるが、その後に続くデタラメ・嘘吐き・無能・パフォーマンス市長らは、さらに市政を底無しの腐敗に堕としてしまったようである。




(その4)

4/これが維新を騙る自治労柏原市職員労働組合主導人事の正体である!!!


副市長(松井久尚)は元自治労柏原市職員労働組合執行委員長

市長(冨宅正浩)は元八尾市職員



とんでもない不祥事の事実を隠蔽したままの形だけの

お詫びコメントで市民の目をごまかせる

と思っているのだろうが

こんな姿勢で

市民のための市政運営ができるはずがない


普段議会(議員たち)には圧力をかける114区長会が

こんなことがあっても絶対に市長には

意見も抗議もしない

これが

公金バラマキでおいしい思いをしている

しがらみにまみれたムラ政治の正体ということなのだろう


市政に無関心の善人市民たちはこういう実態を何も知らないでいる

要は市民が腐蝕の柏原城に舐められている

ということである



O 平成30年4月4日公表の市長お詫びコメント

b0253941_19143066.jpg

これらの問題に関するご意見、抗議、問い合わせ等は、当ブログまでお寄せください。
電話 090-3654-5695 (中山)
Fax 072-915-3798
メール: rebirth-jp@outlook.jp




by rebirth-jp | 2018-05-20 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
3/とんでもない不祥事が続いているにもかかわらずまったく中身の無いコメントである

市長・副市長(ほか上司)に都合の悪いことを隠したことが透けて見えるコメントでは、市民の信頼を得ることは不可能である。



(その3)

3/これが維新を騙る自治労柏原市職員労働組合主導人事の正体である!!!


副市長(松井久尚)は元自治労柏原市職員労働組合執行委員長

市長(冨宅正浩)は元八尾市職員



市長・副市長を含め上司らが責任を回避(逃げ)し誰一人として責任を取らない組織が、こんな形だけの中身の無いコメントで組織が改善されるはずがないことは誰もがわかることである。


それが証拠に、続けて2件のとんでもない不祥事が発生しているではないか。ほかにも疑惑や不透明の案件・事件がいくつも転がっており、市長を被告とした何件もの行政事件で訴訟が起こされている。


半世紀も昔のムラ政治が続く腐蝕の柏原城は、まさに疑惑のデパートである!!!




O 生活保護課職員が職務中に生活保護受給者の女性に対し
長期間にわたってわいせつ行為をした行為
に対する市長のコメント
これでも
市長・副市長を含めた上司の
監督責任に対する処分は無しである
b0253941_19320217.jpg


O 免許停止中の職員が公用車を運転(無免許)運転し信号無視を
したことから柏原警察署に検挙された事案
に対する市長のコメント
これも
市長・副市長を含めた上司の
監督責任に対する処分は無しである


b0253941_19315230.jpg





by rebirth-jp | 2018-05-19 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
2/柏原市報道提供資料から見る限り維新を騙る役所は行政組織の体を成していないようである!?

これだけの不祥事が続きながら、上司 (監督者・副市長・市長ら) の監督責任が問われないムラ役所は、もはや行政組織としての体を成していないというしかない!!!


(その2)

2/これが維新を騙る自治労柏原市職員労働組合主導人事の正体である!!!



O 柏原市が発表した職員の懲戒処分

公用車を免停止中に運転(無免許運転)し信号無視で柏原警察署に検挙され
警察の発表を受け懲戒処分したもの
上司の監督責任については
処分無し
これが維新を騙る松井・冨宅市政の体質である

b0253941_23264069.jpg
b0253941_23263174.jpg

O 柏原市が発表した職員の懲戒処分


数か月に亘って職務対象者の女性に対し複数回わいせつ行為をしていた事実が

発覚するもおよそ1年間の隠ぺい後に報道・マスコミの

取材を受け懲戒処分にした

この隠ぺいの間

市長は当該職員に給与を払い続けた

上司の監督責任については

処分無し

これが維新を騙る松井・冨宅市政の体質である


b0253941_23261215.jpg

by rebirth-jp | 2018-05-18 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
1/これが維新を騙る自治労柏原市職員労働組合主導人事の正体である!!!

腐蝕の柏原城はまったく行政組織の体を成していない村役所か!!! 


しがらみにまみれたムラ政治を支えているのが市民の無関心と善人市民の沈黙である!!!



(その1)

1/今年に入って2件の懲戒処分も上司の監督責任についてはいずれも処分無し…



O 職員の不祥事を隠ぺいし続けたが警察や報道・マスコミの
発表を受けあわてて懲戒処分するも
上司の監督責任は問わず!
これが
維新を騙る自治労柏原市職員労働組合が人事権を握る
松井・冨宅市政の正体である

b0253941_23265775.jpg
O 市職員労働組合職員の不祥事を1年間隠ぺいし続けたが
報道・マスコミの取材を受けあわてて
懲戒処分するも
上司の監督責任は問わず!

これが
維新を騙る自治労柏原市職員労働組合が人事権を握る
松井・冨宅市政の正体である


b0253941_23265070.jpg




by rebirth-jp | 2018-05-17 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
これが維新を騙る市長と職員人事の実権を握る副市長の考え方である!?/指導監督不適正に処分無し!!!

市民が市政に無関心のまちでは維新を騙るパフォーマンス市長と
組合主導の人事政策で組織を委縮させる副市長の
タッグでもはや行政組織の
体を成していない
ようである!?

職員が無免許で長期に亘って公用車を運転
職員が職務中に職務対象者に長期に亘ってわいせつ行為
報道マスコミや市民にバレたから懲戒処分
それでも
上司・監督者の処分は一切無し
市長・副市長はこれを(うち1件を)ほぼ1年間隠ぺいしていたのである



文書不存在による行政文書不開示決定通知書
b0253941_22580382.jpg

上記は、平成302月及び4月に発覚した2件の懲戒処分 (公用車の職務中無免許運転、職務対象者に対する職務中のわいせつ行為) に関し、市が定めた 「柏原市職員の懲戒処分に関する指針」 及び 「柏原市懲戒処分基準」 により、市長・副市長を含めた監督者(上司)を、停職、減給、戒告等の処分にした事実があるかどうかを確かめた行政文書開示請求書に対する回答の通知文書の内容である。


結果は該当する文書が不存在のため開示をしないとする決定通知であるから、この2件ともに、上司・監督者の処分はしなかったということである。


休日等の職務時間外での職員の不祥事案なら、上司・監督者の処分無しの意味も理解できないことはないが、今回の2件については、いずれも職務時間内の職務上での不祥事である。しかもどちらもとんでもない事件である。


さらに職務対象者に対する職務中のわいせつ行為事件については、事件発覚からほぼ1年間も隠ぺいされていた事件である。おそらく報道・マスコミの取材が入らなければ、公表もせず、市民には隠し通すつもりでいたはずである。


部下がとんでもない不祥事を起こしても上司・監督者は責任を取らない…、これが維新を騙る市長と元市職員労働組合執行委員長の副市長がトップに座るムラ役所の体質であり、市長や副市長の職員人事に対する考え方ということなのだろう。


もはやこの役所は行政組織の体を成していないと断定していいのかもしれない。組織はこのまま人事の実権を握る組合主導で、ますます腐っていくだけである。


一方、議会は、維新を騙った中野隆司市長の14年間、そして維新を騙る現市政 (冨宅市政) で、二代亘って市長が議会に諮った副市長選任案件(元自治労柏原市職員労働組合執行委員長)に関し、そのまま承認可決してしまったことを後悔、猛省しなければならないはずだか、そういうところに思考が及ばないとすれば、議会も市政同様、もはやその体を成していないということなのかもしれない。



by rebirth-jp | 2018-04-28 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
指導監督不適正・非行の隠ぺい…/バレるまでほぼ1年間も隠ぺいか!? 市長・副市長の処分は・・・

O 本件もいずれ住民監査請求の対象である
行政文書開示請求書提出
H30.4.19

このとんでもない職務中の不祥事で
指導監督不適正の上司の責任が問われないなら
このムラ役所は行政組織の体を成していないということである!!!

b0253941_22103236.jpg

by rebirth-jp | 2018-04-20 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
市長・副市長を含めた上司の監督責任問題はどうなった???/柏原市職員の懲戒処分に関する指針
2件とも職務中のとんでもない不祥事である。これで上司の監督責任が問われないのなら、この役所は行政組織の体を成していないということである。

やはり元職員市長と元市職員労働組合執行委員長の副市長は組織に甘いということなのだろう。

そんな思考では、真に市民のためのまちづくりはできない!!!
柏原市民はとんだトップを選んでしまったものである。

とは言っても全有権者の8割は
維新を騙るパフォーマンス市長を支持していないわけだが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クリック

政治を腐らせるのも政治家、行政組織を腐らせるのも政治家、官僚・公務員を腐らせるのも政治家、嘘吐きを生むのも政治家・・・

腐蝕の柏原城も、そんな組織に成り果てているのかもしれない・・・

それにしてもとんでもない不祥事を隠ぺいしながら、それがバレても、上司・監督者どもは他人事とおもっているようである!?

これが維新を騙る腐蝕の柏原城の正体である!!!



O 下記は柏原市職員の「懲戒処分」に関する「指針」
から抜粋
指導監督不適正、非行の隠ぺい・黙認は
停職・減給・戒告 の対象
b0253941_21280078.jpg

O 下記は柏原市報道発表の一つであるがほかにも福祉保護課職員による
訪問先での職務中のわいせつ行為事犯がある
ほぼ1年間の隠ぺい後
懲戒免職処分
がある

クリック
柏原市職員をわいせつで懲戒解雇!!!/NHK配信から・・・


b0253941_21105696.jpg

b0253941_21104334.jpg
上記書面の 7 の項目内容を拡大したもの
b0253941_21110666.jpg


by rebirth-jp | 2018-04-18 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
柏原市職員をわいせつで懲戒解雇!!!/NHK配信から・・・

NHK NEWS WEB から

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018年(平成30年)44 水曜日

関西 NEWS WEB

大阪放送局 トップ


柏原市職員をわいせつで懲戒解雇

0404日 1754


大阪・柏原市役所で生活保護担当をしていた30代の男性職員が、おととしから去年にかけ、生活保護受給者の女性にわいせつな行為をしていたことがわかり、市は4日付けで、この職員を懲戒解雇の処分にしました。


懲戒解雇の処分を受けたのは大阪・柏原市役所の30代の男性職員です。


柏原市によりますとこの職員は生活福祉課で生活保護の担当をしていた、おととしから去年にかけて、複数回にわたって、訪問先の女性にわいせつな行為を行っていたということです。


市が女性からの連絡をうけて発覚したということで、調査に対し、男性は事実を認めているということです。


柏原市では4日付けで、この男性職員を懲戒解雇の処分にしました。


柏原市は「被害者の方や市民の皆様に深くおわび申し上げます。公務員としてあるまじき行為であり、2度と同じようなことが起きないよう綱紀粛正につとめてまいります」とコメントしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほかにも

免停中に公用車運転、市職員を書類送検 大阪・柏原市 ...


クリック

◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分



問題は1年前にはこの職員の不祥事を把握していたのに、なぜここまで1年間も隠ぺいしていたかである!!!


そして、なぜ、上司 (市長・副市長も含めて) の監督責任に対する処分を発表しない???


本件事件は職員の職務中の不祥事である。それも数か月に亘って行為が行われている。


直属の上司の監督責任はもちろん、既に去年の3月には発覚していたこの事件を、ここまで隠蔽していた副市長と市長の責任も非常に大きいと言わざるを得ない。


当時の直属上司、副市長、市長も、柏原市が定めた懲戒処分の指針に沿って、処分の対象としなければならない。


今回懲戒解雇処分となった職員の直属上司らが、去年(平成29)8月の人事異動で動いていたかも検証する必要がある(動いていた事実は把握しているが)。本事件はいずれ住民監査請求・住民訴訟の対象となる可能性が高い。


職員の人事権を握る元自治労柏原市職員労働組合執行委員長の副市長と元八尾市職員市長の行政トップが、ますます有能な職員たちのやる気を潰している。


組織を腐らせ、市政は相変わらず半世紀も昔の超ド村政治を続けているが、このまちは、一時も早く、トップを替えるしかないようである。


そういう声が、組織の内外から、多く聞こえてくる!!!



柏原市が定める懲戒処分指針を一部抜粋したもの

非行の隠ぺい・指導監督不適正は

懲戒処分の対象である

b0253941_07580069.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一方で、自治労柏原市職員労働組合執行委員長歴任者には必ず昇級への優遇人事が続いている。


腐蝕の柏原城の人事は職員労働組合が実権を握っている!?


副市長(松井久尚)も元市職員労働組合執行委員長である。市長は元八尾市職員・・・


維新を騙る市長は、前中野市長が最後の仕事として、自身の退任と同時に辞職をさせた松井副市長を復活再任したが、これを認めたのは現議会である。


その責任はやはり大きい!!!  


市職員労働組合の市職員労働組合による市職員労働組合のための組合政治(市政)・・・


こんな組織がまちや市民のために仕事をするはずがない。


これまでの半世紀の柏原市政をみれば誰もが分かることである。


議会は、まちのため、市民のために、真剣に副市長の選任・承認の可決を考えるべきである。いまのままでまこのまちの役所は腐っていくばかりである。


我々市民の代表者たる議員たちはいったい何をしている!!?? 重ねて言わせていただくが、副市長選任承認の決定権を持つあなたたちの責任は極めて大きい!!!






by rebirth-jp | 2018-04-05 00:11 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
維新を騙る腐蝕の柏原城!!! 狂った市政!? /職員のとんでもない不祥事を隠ぺいしている市長・副市長と幹部職員は懲戒処分の対象か…
維新とは名ばかりのムラしがらみにまみれた
とんでもないド村政治というのが
現在の腐蝕の柏原城の
実態である!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

議員たちはなぜこの問題を追及しない!?
市職員労働組合と一体か…

森友問題は腐蝕の柏原城にも存在か!?
既に概要は検証済み…


維新を騙る市長はいったいいつまで
職員のとんでもない不祥事を
隠ぺいするつもりか!?

あの公用車無免許運転が
6ヶ月の停職処分なら
この案件は間違いなく懲戒免職処分の対象である!?


柏原市が定める
「柏原市職員の懲戒処分に関する指針」
まさか
維新を騙る副市長と市長が
こういう指針が在ることをまったく認識していない
ということはあるまいが…
もしそうなら
やはり腐蝕の柏原城は行政組織の体を成していないということである!!!

b0253941_09385319.jpg


b0253941_09384334.jpg


b0253941_09380674.jpg


b0253941_09375294.jpg


b0253941_09374342.jpg


b0253941_09373595.jpg


b0253941_09372762.jpg


b0253941_09371990.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


○職員の懲戒の手続及び効果に関する条例

昭和321210

条例第20


(目的)

1 この条例は、地方公務員法(昭和25年法律第261)29条第4項の規定に基づき、職員の懲戒の手続及び効果について規定することを目的とする。


(懲戒の手続)

2 戒告、減給、停職又は懲戒処分としての免職の処分は、その旨を記載した書面を当該職員に交付して行わなければならない。


(減給の効果)

3 減給は、1日以上6月以下の期間、給料及びこれに対する地域手当の合計額の10分の1以下に相当する額を減ずるものとする。


(停職の効果)

4 停職の期間は、1日以上6月以下とする。

2 停職者は、その職を保有するが、職務に従事しない。

3 停職者は、停職の期間中、いかなる給与も支給されない。


(委任)

5 この条例に定めるもののほか、この条例の施行について必要な事項は、規則で定める。


附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和43.3.28条例10)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、昭和4281日から適用する。

附 則(平成13.3.30条例5)

この条例は、平成1341日から施行する。

附 則(平成18.3.30条例18)

(施行期日)

1 この条例は、平成1841日から施行する。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


○職員の分限に関する手続及び効果に関する条例

昭和33311

条例第8


(この条例の目的)

1 この条例は、地方公務員法(昭和25年法律第261号。以下「法」という。)28条第3項の規定に基づき、職員の意に反する降任、免職及び休職の手続及び効果に関し規定することを目的とする。


2 削除


(降任、免職及び休職の手続)

3 任命権者は、法第28条第1項第2号の規定に該当するものとして職員を降任し、若しくは免職する場合又は同条第2項第1号の規定に該当するものとして職員を休職する場合においては、医師2名を指定してあらかじめ診断を行わせなければならない。

2 職員の意に反する降任若しくは免職又は休職の処分は、その旨を記載した書面を当該職員に交付して行わなければならない。


(休職の効果)

4 法第28条第2項第1号の規定に該当する場合における休職の期間は、3年を超えない範囲内において、休職を要する程度に応じ、個々の場合について、任命権者が定める。

2 任命権者は、前項の規定による休職の期間中であっても、その事故が消滅したと認められるときは、速やかに復職を命じなければならない。

3 法第28条第2項第2号の規定に該当する場合における休職の期間は、当該刑事事件が裁判所に係属する間とする。


5 休職者は、職員としての身分を保有するが、職務に従事しない。

2 休職者は、休職の期間中は、一般職の職員の給与に関する条例(昭和32年柏原市条例第18号)の定めるところにより、それぞれの給与を支給される。


附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58.12.24条例21)

この条例は、公布の日から施行し、昭和581215日から適用する。

附 則(平成14.3.18.条例4)

(施行期日)

1 この条例は、平成1441日から施行する。




by rebirth-jp | 2018-03-14 09:43 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(0)
維新を騙る市長(冨宅正浩)はもっと大きな職員不祥事を隠ぺいしている!!!

クリック

腐蝕の柏原城(大阪維新の会)のもう一つの病!!/過去10年間の分限・懲戒処分の件数がなんと計205件も!!!

◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分


腐蝕の柏原城の隠ぺい体質の背景にあるのは

職員の人事権を握る柏原市職員労働組合の存在である!?

元自治労柏原市職員労働組合の執行委員長が

現在の副市長(松井久尚)である

市長(冨宅正浩)は元八尾市職員である

職員の職員による職員のための市政運営…


これが維新を騙る腐蝕の柏原城・柏原市政の正体ということなのかもしれない!!??


元自治労柏原市職員労働組合執行委員長の副市長(松井久尚)と

元八尾市職員の維新を騙る市長(冨宅正浩)は

もっと大きな職員の不祥事を

隠ぺいしている!!!


事件の内容は

懲戒処分の対象となるものである

もちろん職員たちのあいだでは周知の事実である

こうやって何をやっても隠ぺいをしてくれるから組織は腐り放題である


下の事件も警察が発表したことから

報道側に事実を確認されやむなく発表に追い込まれただけと推察する


警察の発表が無ければ

この事件も隠ぺいしていたはずである!?

維新を騙る市長が籠る腐蝕の柏原城はそんな組織である!!!




(産経新聞配信から)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

免停中に公用車運転、市職員を書類送検 大阪・柏原市


 無免許で公用車を運転したとして、大阪府警柏原署は20日、道交法違反(無免許運転・信号無視)の疑いで、大阪府柏原市環境対策課の主査の男(59)=同市=を書類送検した。容疑を認めているという。

 書類送検容疑は昨年12月から今年1月、柏原市内で3回にわたり、無免許でダンプカーなどの公用車を運転したとしている。

 同署によると、主査は1月9日、市内で公用車を運転中に信号無視をして摘発され、すでに昨年11月の時点で交通違反の累積により150日間の免許停止となっていたことが発覚した。

 主査は同課でペットボトルなど一般廃棄物の回収を担当。「同僚が仕事を休み、自分が運転できなければ職場に迷惑がかかると思った」と話しているという



追記・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


警察が報道発表したことにより市はやむなく処分を発表か!?

まだほかにもとんでもない不祥事が

隠ぺいされている!!!


【大阪】柏原市職員が免停中に公務で車を運転し書類送検

0221 00:53 ABCニュースから

大阪府柏原市役所の男性職員が、公務中に無免許で車の運転を繰り返していたとして書類送検されました。


道路交通法違反(無免許運転など)の疑いで書類送検された、柏原市役所環境対策課主査の男性職員(59)は、去年12月から先月にかけて運転免許が停止しているにもかかわらず、無免許で複数回、車を運転した疑いがもたれています。


警察によりますと、先月9日、男性職員が運転する公用車が、柏原市内の交差点で信号無視を行ったことから男性職員の無免許が発覚したということです。男性職員は公務中でした。


警察の調べに対し男性職員は、「免停中に20数回運転したと思う」と容疑を認めています。柏原市は20日付けで男性職員に停職6ヵ月の懲戒処分を下しました。



by rebirth-jp | 2018-02-21 10:20 | ◆組織の病/柏原市職員の分限・懲戒処分 | Comments(6)


ブログジャンル
記事ランキング
最新の記事
最新のコメント
canadian dru..
by Kevinboulk at 07:11
当ブログの記事に関するお..
by rebirth-jp at 00:04
おそらく地元の議員たちは..
by rebirth-jp at 23:53
ブログ拝見して興味わきま..
by とある柏原市民 at 18:11
ちなみに「停職処分」とは..
by rebirth-jp at 01:55
職員の不祥事隠ぺいはこの..
by rebirth-jp at 01:46
 隠ぺいしている職員の不..
by  市民 at 13:32
Hello. And B..
by XRumerTest at 07:11
方針転換?大いに興味..
by ??? at 11:13
悪質なNPO法人関係者に..
by 匿名希望 at 12:36
明日、10月13日は、市..
by rebirth-jp at 23:04
議会への就職活動が終わっ..
by いしん at 21:35
この二人だけでなく、今の..
by rebirth-jp at 09:36
議会の新しい会派を見て驚..
by 民主党員 at 15:36
 結局一人の人に掻き回さ..
by 維新 at 19:51
軽い市長ですね……… ..
by 市民 at 06:10
半世紀もの間、この「まち..
by rebirth-jp at 23:24
 行政協力委員はなくなっ..
by 知りたい at 19:41
現時点、柏原市議選挙の候..
by rebirth-jp at 01:23
現在、現職を含め19人の..
by rebirth-jp at 10:08
改革 /新・革新の会
  代表 中山雅貴

腐蝕の柏原城!!!/柏原市の腐敗政治を暴く!!!

『腐蝕の市政とデタラメ行政』『市長と一体の柏原市職員労働組合』『それを支える体たらく議会』『悪制度の根源/行政協力委員制度(114名の区長が兼務)~H29.7.1に廃止されたが市長は新たにこの114区長会を抱え込むための要綱を定めた』『地域担当職員制度』『兼々役職で給与の嵩上げの役所天国』『機能不全の監査委員』等々・・・、

この腐蝕の柏原城主(行政トップ)は、維新とはド反対の時代に逆行したむら型政治で市政運営を進めている大阪維新の会・冨宅正浩市長である。

会入会のお問い合わせや情報の提供等は下記 まで

メール
rebirth-jp@outlook.jp
電話
072-975-1681
090-3654-5695
FAX 
072-915-3798
072-975-1681

このプログは転載自由です。
自由に拡散していただけたら幸いです。
なお、時々、お問い合わせがありますのでお断りをしておきますが、当ブログ』は、チラシ広告店が発行していた「柏原新聞」や、一議員(柏原市会議員)が発行する「かしわら見張り番」とは一切関係はありません。また既存の党・会派とも関係はありません。

ブログ記事関しては若干の私見は入りますが、あくまでも独自の取材・調査・検証により判明した事実を基に記事にしたものです。

柏原市のおよそ3万900世帯(約7万人の市民/5万8000人の有権者)の一人でも多くの市民の皆様に、新聞もテレビも報道しない柏原市の腐敗政治の実態を知っていただき、貴重な一票を投じる選挙の際の判断材料として参考にしていただければ幸いです。

善人市民の沈黙と無関心は最大の罪とも言われます。一人でも多くの市民・有権者が市政に関心の目を向ければ政治も議会も変わります。

腐蝕市政とデタラメ行政を進める柏原市政の本当の姿を知っていただき、子や孫たち、若者に、こんな腐った政治の「まち」を引き継がないようにしましょう。

改革どころかますます進む柏原市政の腐敗!!! このままでは市長や取り巻きの悪党一派、市長と一体の柏原市職員労働組合たちによる市政の私物化と、まるで生きた化石のような村しがらみの114区長会制度(前身は114行政協力委員制度)に、『まち』が喰い潰されて行きます。

革新・柏原市民オンブズマン(市政オンブズマン)は、現在、会員・協賛者の募集をしております。年齢、居住地を問わず、市政に関心のある方、政治に興味のある方など、共に活動をしてみたいと思う方のご参加とご協力をお待ちしております。

活動費等、資金カンパのお願い 。
会費は年会費3000円(1ヶ月250円)です。また、会員、非会員問わずこの活動に賛同をしていただける方々の資金カンパ等によるご支援とご協力をいただければ、会活動の大きな支えとなります。

会費・カンパの用途は、情報開示請求に伴う費用(資料の写しは全て有料)、コピー代、弁護士相談・訴訟に伴う費用、通信費等々です。

1円たりとも無駄には使いません。ご協力をよろしくお願いいたします。

会費・カンパの振込口座はゆうちょ銀行です。
口座記号番号
00960-7-273639
宛名の口座名称
『柏原・革新の会』(カシワラカクシンノカイ)

赤色の払込取扱票で振り込んでいただければ送金する側に手数料の負担はありません。

他の金融機関から振り込む場合は、
店名(店番) 〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099)
預金種目 : 当座/口座番号
0273639
宛名の口座名称
カシワラカクシンノカイ 
とご記入ください。

入会者の方、資金カンパのご支援をいただいた方には、会報発行の準備が整い次第、会報をお送りさせていただきます。(現時点、資金力の関係で、チラシ作成や、資料作成、会報等の作成には至っていないことをお詫びします。)

最近、他県、他市から、活動のお問い合わせがありますが、当会では可能な限り、ご協力をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。
外部リンク
ファン
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
ブログパーツ